アルバイト

最近、情報社会の中でいろいろなマスメディアを通して、アルバイトを探す人が増加しています。これにより賃金の未払いやハラスメントなどのトラブルに巻き込まれたり、学業に悪影響を及ぼす可能性があります。本学は授業だけではなく、予習・復習といった授業外学習が重要と捉えていますので、過度にアルバイトすることは認めておりません。
ただし、最近の学生生活の実態を踏まえ、大学として適当だと判断した求人は紹介しています(下記参照)。アルバイトにより健康を損ねたり、学習がおろそかにならないよう十分配慮したうえで生活設計をたてるようにしてください。また、アルバイトであっても本学の学生として自覚を持ち、責任を持って従事してください。なお、経済上の悩みがあったり、アルバイト上で問題が発生した場合には学生支援課に遠慮なく相談してください。

紹介手続き

現在、Webサイト上にてアルバイト求人を紹介しています。

利用登録には大学が交付するe-mailアドレスが必要です。
初めての方は新規登録を行い、IDとパスワードを取得してから利用してください。
利用登録後は携帯電話からも閲覧できます。
Webサイトの運用は同志社女子大学 学生支援部 学生支援課が(株)ナジック・アイ・サポートに業務委託しています。
なお、学内アルバイトなど一部の求人は、掲示のみにて紹介しています。

①Webサイト上の求人情報を利用する場合

  1. アルバイトを探す
    下記「アルバイト求人情報」をクリックし、Webサイトにて就労条件・応募方法等を確認する。
    アルバイト求人情報はこちら

  2. 求人先へのTEL
    直接本人から求人先へ電話をし、集合時間・場所、持参品等を確認する。

  3. 求人先での面談

  4. 就労(学生証、印鑑を持参する)

②掲示の求人情報を利用する場合(一部のみ)

  1. アルバイトを探す
    掲示で希望するアルバイトを見つける。(学生支援課掲示板)

  2. 条件内容の確認
    学生支援課に申し出て求人票で条件内容を確認。

  3. 求人先へのTEL
    学生支援課でアルバイト申し込みの申請をし、求人先へ電話する。(面接日程等の調整)

  4. 紹介状の受け取り
    紹介状の発行を受ける

  5. 求人先での面談
    求人先へ紹介状を持参し、面談を受ける。

  6. 採否を学生支援課へ報告
    採否の結果を学生支援課に報告する。

※病気などで、やむを得ず就労できなくなった場合は、直ちに求人先へ連絡してください。
無断でアルバイトを取り消したり、当日休むことは求人先に多大な迷惑をかけるばかりでなく、大学としても求人先を失うことになりかねません。

本学で紹介しない職種

ベビーシッター、ホームヘルパー、家庭訪問販売等街頭業務、乗車船上業務、そのほか女子学生としてふさわしくないものと思われる業務については原則として紹介しません。

アルバイト求人企業・団体の皆様へ

現在、同志社女子大学では新規アルバイトの求人掲示は原則行っておりません。本学の学生は、パソコンや携帯電話から「学生アルバイト情報ネットワーク」のWebサイトによりアルバイト求人情報を閲覧することができます。
アルバイトの求人申し込みにつきましては、「学生アルバイト情報ネットワーク」事務局にお問い合わせくださいますよう、お願いいたします。

(株)ナジック・アイ・サポート
TEL:06-4806-0560
学生アルバイト情報ネットワーク(外部サイト)
※「学生アルバイト情報ネットワーク」は、財団法人学生サポートセンターが指導する(株)ナジック・アイ・サポートによって運営されています。

 

就職に関する求人について

就職に関する求人につきましては、こちらをご覧ください。採用ご担当者の皆様へ

 


サポート制度