女性アクティベーション講座

2019年度 女性アクティベーション講座

がんとともに生きること
 ―がんを知って上手につきあう―

191103_leaflet_lecture_2019.jpg

今年度も、ホームカミングデーに開催いたします。
一生涯のうちに2人にひとりが何らかのがんを経験する時代、
がん治療や上手なつき合い方などを一緒に考えてみませんか?

※講座の詳細につきましてはPDFをご覧ください。

講座名 がんとともに生きること ―がんを知って上手につきあう―
日時 2019年11月3日(日) 13:00(12:30開場)~14:30(終了予定)
※ホームカミングデーと同日開催
講師 田中登美(たなか とみ)氏
[ 奈良県立医科大学医学部看護学科教授 ]
講演概要 一生涯のうちに2人にひとりが何らかのがんを経験する時代となり、すべての日本人にとってがんは身近な病気と言えます。
なかでも女性に多い乳がんは、早期に発見できれば治療により治癒が可能で、治療期間のほとんどを自宅で過ごし仕事を継続されている方も増えてきています。
本講演では、がん発生のメカニズム、がんの予防と早期発見、がん治療について学び、がんとともに生きることや上手なつきあい方などについて一緒に考えていきましょう。
会場 今出川キャンパス 楽真館 R401教室       ※今出川キャンパスへのアクセス
対象 同志社女子大学卒業生、在学生、教職員、一般の方
その他 入場無料・事前申込不要

問合先

同志社女子大学 女性アクティベーションセンター(学術研究支援課内)
TEL:075-251-4153  E-mail: kenkyu-i*dwc.doshisha.ac.jp (*を@に変えてください)

 

女性アクティベーションセンター