進路・就職

こどもに関する専門知識を身につけ、広い視野でこどもの世界を考察する力をつけた卒業生は、社会の要請にしっかり対応できる児童教育者として活躍しています。また、本学科の学びで得た問題解決能力やコミュニケーション能力は、各こども関連企業をはじめ、あらゆる業界でも高く評価されています。

卒業後のフィールド

小学校教諭、幼稚園教諭、保育士、児童関連施設職員、児童雑誌編集、こども関連NPO職員、こども関連教育機関、こども向け商品開発、こども向けメディア制作、ユニセフ・国際支援団体職員、公務員、大学院進学   など

2019年3月卒業生 就職状況(2019.3.31現在)

recruitment_childhood01_2019.jpg

recruitment_childhood02_2019.jpg


現代こども学科