出張講義

高等学校と同志社女子大学が協同して創る新しい学びのカタチです。
同志社女子大学だからこそできる、講義をご提案します。

出張講義とは

新たな学びに触れる。大学の学びに触れる。生徒たちの知的好奇心を満たします。

  1. 多様な学習機会を提供し、知的刺激を
    大学ならではの学問へのアプローチ方法で「知的刺激」を与え、生徒たちの興味を喚起させます。
  2. 大学を「体験」することで大学への動機付けを明確に
    大学で学ぶとはどういうことか、どんな学び方をするのか、大学を「体験」することで、生徒たちの進学意識の向上に役立ちます。
  3. 多様な分野の講義をご用意
    6学部11学科から、多様な分野にわたって78講義をご用意しています。

2019年度 出張講義

出張講義の一覧はこちらからご覧ください。

学芸学部

現代社会学部

薬学部

看護学部

表象文化学部

生活科学部

出張講義のお申込み等について

お申し込み方法

出張講義の実施までの流れ

  1. 「出張講義一覧」PDFからご希望の講義を選択してください。
  2. 高大連携課へ電話またはFAXでご連絡ください。
  3. 貴校のご希望に基づき、講義内容と日程を調整します。
  4. 日程等、実施内容が確定後、本学学長宛に依頼状をお送りいただきます。
    後日本学から承諾書を送付し、手続完了となります。

※実施日程につきましては、本学の授業や行事、教授会等によりご希望に添えない場合もあります。
出張講義が可能な曜日を掲載していますので、ご参照ください。
なお、出張講義が可能な曜日は、授業期間である4月~7月、10月~1月のものです。
その他の期間につきましては別途調整しますので、お気軽にご相談ください。

費用

原則として、往復交通費の実費のみご負担いただきます(講師料等は不要)。
ただし、講義によっては教材費が必要な場合もありますので、事前にお問い合わせください。

時間

講義は基本的に60分です。内容によって若干の調整も可能です。

出張講義に関するお問い合わせ

広報部高大連携課

TEL:0774-65-8712
FAX:0774-65-8460
e-mail:examstaff@dwc.doshisha.ac.jp

イベントInfo