生活デザイン専攻

ひと・くらし・環境に精通しさまざまな場で活躍する「くらしの達人」を育成。

身近にある「くらし」と「こころ」を掘り下げる。

「くらしのデザイン」分野では多様化するくらしと、くらしを取り巻く環境のデザインを考察。「こころのデザイン」分野では社会とともにあるこころの在り方を、くらしの中のこころの視点から追究。「くらし」をめぐる自然・社会・人間・文化・こころに関する高度な研究能力・デザイン能力・実践力を養成します。

職業や家庭を持つ人も安心の開講時間。

時間に融通が利きにくい社会人の方も研究活動しやすいよう配慮したカリキュラム。多彩な科目を自由に履修して、多角的に研究を進めることができるのも魅力です。本専攻修了後は、企業・行政・団体・学校などにおいて活躍できる、高度な専門性を持った「くらしの達人」に。

教育方針

生活デザイン専攻のディプロマポリシー・カリキュラムポリシー・アドミッションポリシーについては下記リンクをクリックして確認してください。

入試概要

生活デザイン専攻の入試情報については下記リンクをクリックして確認してください。
詳しい情報は 受験生サイト 大学院入試概要へ。

修士課程

  • ・ 入学定員/5名
  • ・ 標準修業年限/2年
  • ・ 学位/修士(生活デザイン)

取得できる免許

  • ・ 中学校教諭専修免許状(家庭)
  • ・ 高等学校教諭専修免許状(家庭)

想定される修了後のフィールド

  • ・ 家庭科教諭(中学・高校)
  • ・ 行政職
  • ・ アパレル関係の企業
  • ・ 住居・インテリア関連の企業
  • ・ 福祉関係施設 ほか

主な修士論文テーマ

  • ■ 教育社会における社会的アイデンティティの形成・維持の働きに関する社会心理学的研究
  • ■ 教育社会に対する初期過剰適応傾向が居場所感覚におよぼす影響に関する社会心理学的研究

学部学科・大学院

学部学科

専攻科

大学院

  • 受験生サイト
お問い合わせ
生活科学研究科
今出川キャンパス
TEL:075-251-4211