同志社女子大学サポーターズ募金 ぶどうの樹 ご支援のお願い

募金概要

募金名称 同志社女子大学サポーターズ募金“ぶどうの樹”
ご挨拶

本学は、社会の発展には女子教育を盛んにすることが不可欠であると考えた創立者・新島襄の志を受け継ぎ、建学の精神であるキリスト教主義、国際主義、リベラル・アーツを礎とし、学生一人ひとりと真摯に向き合い、ゆたかな世界づくりに寄与する女性の育成につとめてまいりました。
140年を超える長い歴史の中で本学は社会の変化や要請に応えるべく、学部・学科、研究科、専攻科を新設し、改組・改編を行い、新たな学問分野に挑戦するなど、現在では6学部11学科5研究科1専攻科を擁する女子総合大学へと発展を遂げております。さらに、創立150年を迎える2026年に向けた新しい将来構想である「Vision150」を策定し、実現すべき諸施策を推進しており、今後も我が国の女子高等教育をリードする大学でありたいと考えております。

一方、大学を取り巻く環境の変化はスピードを増し、学生のニーズや進路も多様化しており、この傾向は今後、より高まるものと思われます。このような変化にきめ細かく対応し、教育研究環境の一層の充実を図りつつ、すべての学生に充分な支援が行き届くことを目的として、今回の募金を創設することといたしました。

当募金の名称は、本学のエンブレムにも記される聖書の一節、EGO SUM VITIS VERA「わたしはまことのぶどうの木」から引用しています。本学を経て羽ばたいてゆくすべての女性、本学を構成するすべての人が、末永く、どの地にあっても、ぶどうの木の蔓・枝・葉のように連なり支えあうことで、その支えが新しい時代へとつながり、ゆたかな世界をつくる若い力の一助となってほしいと願い、募金名称に“ぶどうの樹”を冠しました。

連なり支えあうという関係は、皆さまとの間にこそ築きあげることができるのではないかと考えております。そのために、本学の教育研究の諸活動についてご理解と共感をいただけるよう、様々な形態による交流の場を設け、ご支援の成果をお伝えし、皆さまと本学の関係がより強く、深いものとなるよう交流の輪を拡げてまいりたいと考えております。そして、新島襄が「人一人ハ大切ナリ」と語ったように、学生一人ひとりの成長を見守り、励まし、物心両面にわたって永続的なご支援をいだだければ幸いでございます。

つきましては、当募金の趣旨をご理解いただき、ご協力を賜りますよう心からお願い申し上げます。

  • 学校法人同志社 総長・理事長 八田 英二
  • 同志社女子大学 学長 加賀 裕郎

募金の使途

当募金では寄付の使途を目的ごとに9つに分類し、ご寄付くださる方が使途を選べるようにいたしました。皆さまの想いや願いがそのまま大学の取組みや学生の活動の支えとなります。以下一覧からお選びいただけますと幸いです。ご寄付いただいた額に応じて使途の詳細を決定し、皆さまにご報告をさせていただきます。

※特にご指定のない場合は「9.その他(学長一任)」をお選びください。

基本情報

募集期間 2018年4月1日~2019年3月31日(1年間)※以降、毎年度継続
お申込金額(一口金額)
個人 一口 1万円
法人・団体 任意
教職員 一口 1万円

(一口以上、一口未満のご寄付もありがたくお受けいたします)

申込方法

払込取扱票によるお申込み

振込による申込をご希望の方は本学より払込取扱票をお送りしますので募金事務局までお問合せください。下記銀行の本・支店及び郵便局からの振込みの場合、手数料は無料となります。

三菱UFJ銀行 出町支店 普通 0603231
みずほ銀行 出町支店 普通 1880215
三井住友銀行 京都支店 普通 1108146
京都銀行 田辺支店 普通 3888271
南都銀行 京田辺支店 普通 0160685
郵便局

郵便局以外の金融機関からお振込みの際は払込取扱票に上記支店名及び口座番号をご記入ください。

口座振替によるお申込み

ご指定の口座より自動的に振り替えます。分割払いや継続的な寄付に便利な方法です。

ご希望の方には、本学より「寄付申込書」及び「預金口座振替依頼書・自動払込利用申込書」を送付いたします。

なお、振込後、通帳には「ドウシシャキフ」と印字されます。

インターネットによるお申込み

学校法人同志社の募金サイトから以下4種類の方法でのお申し込みが可能です。お手続きにはマイページ情報の登録が必要です。お手数ですが、以下よりお名前、住所、連絡先等をご入力ください。

学校法人同志社
マイページ情報登録画面

マイページ登録後、IDとパスワードを入力いただきますと寄付申込のページに移動しますので当募金をお選びください。

①クレジットカード ※継続寄付の申込は6月より開始となります。

申込画面より、「毎年1回 12月引き落し」などの継続的なご支援のお申し込みも可能です。

ご利用いただけるクレジットカード

②インターネットバンキング(ペイジー)

金融機関のインターネットバンキングに口座をお持ちの場合、ご利用いただけます。

③コンビニ支払い

募金サイトでの申込完了画面上でお知らせする「支払番号」等をコンビニに設置されている端末機に入力することで払込みが可能です。

ご利用いただけるコンビニ

④口座振替

インターネット経由で口座振替のお手続きをいただく際も「寄付申込書」及び「預金口座振替依頼書・自動払込利用申込書」を本学にご提出いただく必要がございます。必要情報入力後、書式をダウンロードし印刷してお使いいただくか、送付をご希望の場合は本学より送付させていただきます。

遺贈・相続財産によるご寄付

遺贈・相続財産によるご寄付をお考えの方に、学校法人同志社では信託銀行と提携して「遺贈による寄付」「相続財産による寄付」制度を設けております。詳細は学校法人同志社の募金サイトよりご確認ください。

学校法人同志社
遺贈・相続によるご寄付
お問い合わせ先

資料のご請求、ご質問等ございましたら以下までお問合せください。

同志社女子大学募金事務局(総務部総務課社会連携係内)
〒610-0395 京都府京田辺市興戸
TEL:0774-65-8860 FAX:0774-65-8461
E-mail:somu-t@dwc.doshisha.ac.jp

ぶどうの樹サポーター制度について

本募金事業にご理解をいただき、ご支援をいただいたすべての皆さまを「ぶどうの樹サポーターズ会員」として登録させていただき、会員の皆さまと本学の関係が強く、深いものとなるよう、在学生や卒業生の活躍、本学の取り組みや募金に関する情報等について、様々な場でご紹介する機会を設けてまいります。
各種の顕彰に加え、会員の皆さまを対象としたイベントの開催や定期的なニューズレターの発送などを予定しております。本サポーター制度へのご理解をいただき、温かいご支援をいただきますようお願い申し上げます。

【ご寄付時にすべての会員の皆さまにご送付】

御礼状 本学学長より書中をもって御礼を申し上げます
本学オリジナルグッズ

今治産ハンドタオル

領収証及び寄付金控除証明書 確定申告時に必要となりますので、失くさずに保管ください

【ご寄付金額等に応じ、上記に加え贈呈】

継続的な寄付のお申し込みをいただいた方 をいただいた方

リール付キーリング

5万円以上のご寄付をいただいた方

オリジナル切手シート

10万円以上のご寄付をいただいた方

オリジナルボールペン

100万円以上のご寄付をいただいた方

オリジナル陶板及び感謝状(総長・理事長名)

ご送付には一定の期間を要します。また継続寄付の場合は、累計金額が設定額に達した時点で送付させていただきます

【定期的にご送付】

ニューズレター(年2回) 在学生や卒業生の活躍、本学の取り組みや募金に関する情報等について発信します
バースデーカード 生年月日を記載いただいた方にお届けいたします
クリスマスカード 年中行事にあわせてお届けいたします

【その他】

会員向けイベントの開催 年1回、本学からの感謝を直接お伝えし、会員同士の親睦をはかることを目的としたパーティー・特別講演会を予定しています
会員向け特典の提供 ご寄付の額に応じて本学図書館利用カードの発行や本学行事(シェイクスピアプロダクション、演奏会、講座・講演会)の優先案内等を予定しています
会員メッセージ紹介 WEB上やSNS、ニューズレター等での紹介(イニシャルや匿名での掲載も可)を予定しています
芳名録への掲載 ご希望の方のみWEB及びニューズレターに掲載いたします

上記はすべて個人のご寄付を対象とした顕彰制度です。また、内容やグッズのデザインは今後変更の可能性がございます。

同志社女子大学のその他の募金
学校法人同志社の募金