ジェームズ館探訪(国指定登録有形文化財)

レンガ造り2階建ての、本学で最古の建物。国の登録有形文化財に指定されています。同志社女子部の良き理解者、米国ジェームズ家の援助で、建築家・武田五一の設計により1914年竣工。2001年には保存的改修工事が完了し、卒業生ラウンジやエレベーター棟、教室、スタディルームが設置されています。