イギリスプログラム

エクセター大学(エクセター)での、4週間の英語研修。
このほか、アクティビティやフィールドトリップとして近郊の街や名所を訪れる予定です。

【研修期間】
2020年2月15日(土)~3月17日(火)〔32日間〕(予定)
【募集期間】
2019年10月1日(火)~10月14日(月)18:30まで
【応募書類】
1)申込書  2)課題作文
配布場所 : 国際課
【応募方法】
上記応募書類を、期日までに国際課に提出してください。
申込書、課題作文および面接により選考します。
【面接日】
2019年10月19日(土)
エクセター大学
エクセター大学
エクセター大学
エクセター大学
エクセターの街
エクセターの街
 
参加費用 495,000円 (予定)
募集人数 25名 (最少催行人数12名)
応募資格 全学部・学科生(卒業年次生を除く)
滞在方法 ホームステイ
科目名・単位数 「海外事情(イギリス)」・4単位
引率者 無 (渡航時は添乗員が同行)
本学からの補助金

Get ADOBE READER

この書類を閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらへ。

※インタビュー内容は取材当時のものです。

参加者の声

190402_england.jpg

H. Sさん 表象文化学部 日本語日本文学科 2年次生

「美しい街並み、優しいホストファミリー、楽しい友だちに彩られた夢のような日々でした。」
イギリスではとにかくチャンスを逃すまいと積極的に現地の方に話しかけました。その結果、英語での会話を楽しめるようになったことは大きな変化だと感じています。また、英語力が向上しただけでなく、文化や考え方の違い、海外の方から見た日本についても知ることができました。今でも、ホストファミリーと一緒に観た映画や車の中で歌った曲に触れると、懐かしいイギリスの空気を思い出します。そこで出会った人々、そこで得た学びは、これからも自分を支えてくれると思います。

 

C.Hさん 表象文化学部 日本語日本文学科 1年次生

C.Hさん 表象文化学部 日本語日本文学科 1年次生
「やらないで後悔するくらいなら、やってみよう!」をモットーに参加したイギリスプログラム。現地では他国の留学生との交流や大学のアクティビティに積極的に参加しました。放課後にサウジアラビアからの留学生に伝統料理を作ってもらったり、休日にはバスや電車で近くの街に行ったりと充実した毎日でした。日々発見と驚きの連続で、1か月は本当にあっという間に過ぎていきました。語学の面はもちろん、人としても大きく成長させてくれたこのプログラム。イギリスで出会った人たちとの交流は今でも続いており、「行ってよかった」という思いしかありません。少しでも関心があるのならぜひ挑戦してみてください。

 


過年度実施報告


語学・文化研修