学生寮・下宿

学寮

本学の学寮には、京田辺キャンパスに近い「めぐみ寮」と今出川キャンパスに近い「みぎわ寮」があり、それぞれ100~120名の寮生が共同生活を送っています。日本各地から集まったほかの学生たちとの生活は、新たな友人さらには自分とは異なる多様な価値観との出会いのチャンス。特に遠隔地出身でこれまで京都とのつながりがなかった人には絶好の生活の場所だといえるでしょう。

本学では現在、学寮の大幅な改修計画を進めております。より「快適な寮生活」を目指して、改修後は、現在の2人部屋を個室にする一方、入学後の自立支援に重点を置き、在寮年限を入学後2年間として、新しい寮を運営して参ります。

学寮に関するお問い合わせは、学生支援課まで (今出川)075-251-4132  (京田辺)0774-65-8414

みぎわ寮

みぎわ寮
今出川キャンパスより徒歩約10分。東側に鴨川が流れる閑静な住宅街にあり、利便性にも富んでいます。
【住所】京都市上京区河原町通今出川下ル東入
  2018年8月より改修工事を行い、2019年4月より新しいみぎわ寮を開寮する予定です。

※入寮等については入学年度によって異なりますので、ご入学予定年度をクリックしてください。

 

 


めぐみ寮

めぐみ寮
近鉄寺田駅(京田辺キャンパスの最寄り駅である近鉄興戸駅 から京都方面へ普通電車で3駅目)から徒歩約5分。大型スー パーなど便利な環境が整っています。
【住所】京都府城陽市寺田
【収容人数】120名(洋室2名1室/ピアノ練習室5室)
■経費(2018年度 めぐみ寮)
入寮費(入寮時のみ)《含 器具費》 76,000円
寮費(年額) 210,000円
食費(年額) 《朝・夕 1,050円/日》 255,150円 (参考)2017年度の年額です。喫食日数により変わります

参考:1ヶ月の寮費・食費の経費は約40,000円(入寮費および長期休暇中の食費を除く)

  2019年度末をもって閉寮し、京田辺キャンパス隣接地に京田辺新寮(仮称)を建設する予定です(2020年4月開寮)。
  京田辺新寮(仮称)における在寮年限は、入学後2年間となります。

※入寮等については入学年度によって異なりますので、ご入学予定年度をクリックしてください。

 

 


入寮に関する案内

みぎわ寮【2018年度入学生】

入寮募集は行いません。新しいみぎわ寮(2019年4月供用開始)へは、2019年度4月から在寮年限1年間(2年次)を条件に募集を行う予定です。

※めぐみ寮への入寮は可能です。
但し、今出川キャンパスまでは公共交通機関を利用して約60分かかります。
2019年度(2年次)新しいみぎわ寮へ再入寮、あるいは引き続きめぐみ寮に在寮するかを選択していただきます。



新みぎわ寮【2019年度以降入学生】

入寮募集を行います。在寮年限は、入学後2年間となります。


めぐみ寮【2018年度入学生】

入寮募集を行います。但し、在寮年限は2019年度末までの2年間となりますので、京田辺新寮(仮称)への再入寮はできません。


めぐみ寮【2019年度入学生】

入寮募集を行います。入学後1年間はめぐみ寮で過ごし、2020年度(2年目)は京田辺新寮(仮称)へ再入寮(希望者。但し、在寮年限は1年間のみ)することができます。


京田辺新寮(仮称)【2020年度以降入学生】

入寮募集を実施いたします。在寮年限は、入学後2年間となります。



新みぎわ寮・京田辺新寮(仮称) 必要な経費

◇入寮金の取り扱い

入学年度 2018年度 2019年度 2020年度 2021年度
新みぎわ寮   (募集なし)     100,000円        
 50,000円 ※1
100,000円   100,000円  
めぐみ寮   76,000円 38,000円
京田辺新寮(仮称)   100,000円        
 50,000円 ※2
  100,000円  
※1 2018年度入学生が2019年度に新みぎわ寮に入寮する場合(在寮1年限り)
※2 2019年度めぐみ寮入寮生が2020年度に京田辺新寮に再入寮する場合(在寮1年限り)



◇新寮費

寮費(年額)
新みぎわ寮   588,000円
京田辺新寮(仮称)   480,000円


◇食費

寮内食堂にて食事を提供(朝・夕)いたします。
食費については、喫食日数に基づき別途徴収(1日1,000円程度)いたします。






施設・設備紹介 (めぐみ寮)

寮は2名1室の洋室で、勉強机、収納付き畳ベッド、クローゼットがあります。部屋替えは春と秋の年2回行われています。スタディルーム(自習室)や、インターネット環境が整った部屋は24時間利用可能です。簡単な食事を作れるよう共同のキッチンもあります。

  • 間取り図
    間取り図
  • 居室
    居室
  • 受付
    受付
  • ラウンジ
    ラウンジ
  • 自習室
    自習室
  • ピアノ練習室
    ピアノ練習室
  • 食堂
    食堂
  • キッチン
    共同キッチン
  • 洗面
    洗面
  • ランドリー
    ランドリー
  • トイレ
    トイレ
  • 浴室
    浴室

このページの先頭へ


寮生の声(めぐみ寮)

私がめぐみ寮に入寮することを決めたのは、大学進学時に全く知らない土地で一人暮らしを始めることに少し不安があったからです。また、寮に入れば周りに友人がたくさんいて、充実した学生生活ができると考えたからでした。 実際に入ってみると、得られたものは想像していた以上でした。日本各地から集まった友人とは、共感することも多く、また互いに新たな発見もありました。
寮にはいくつかのルールがありますが、それは一人一人が相手を思いやり、気持ちよく学生生活を送るためのものです。寮の運営の一部は自主的に学生たちで行っており、寮全体のことを考える大変さや重要さを学んでいます。また寮では、歓迎会、クリスマス会、送別会など様々な行事があり、先輩や後輩、違う学科の友人とも多く関わることができます。
同じ学科である同室の先輩や、近くの部屋の先輩には、履修やテスト勉強について相談にのってもらったりしています。また、受付には職員の方がいてくださるので、体調が優れない時や、相談事がある時には、親身になってきいてくださります。
私は、めぐみ寮のおかげで、多くの友人、先輩に恵まれ、また職員の方をはじめ、いろいろな方々の温かさに囲まれて、充実した大学生活を送ることができています。そしてこの経験は、今後の私にとっての大きな財産になると感じています。

  • 寮での様子
    寮での様子
  • 新入生歓迎会
    新入生歓迎会
  • クリスマス会
    クリスマス会

寮の一日

寮の食事

京野菜

京野菜
寮では、"地産地消"の献立づくりに取り組み、賀茂なす、万願寺とうがらし、九条ねぎ、壬生菜、えび芋、聖護院かぶら、金時人参、畑菜、堀川ごぼうなど、旬の京都の地野菜を取り入れたメニュを提供しています。一日の疲れがとれるように冬に限らず体を温める料理を出すなど、京都ならではのおばんざいに体調管理や栄養バランスへの万全の工夫をプラスしています。


寮生の声

寮の食事は寮生の毎日の楽しみです。毎朝・夕と寮食があり、栄養バランスの整った食事をいた だいています。寮生全員が口を揃えて言うように、温かく美味しい食事は寮に入ってよかったと 思えることの一つです。メニューも豊富で、イタリアンから和食までさまざまなお料理が楽しめ ます。また、地産地消の献立や季節の食べ物などを考えてくださっています。寮食があるという ことは、忙しい毎日の中で本当に有り難いことです。美味しい!嬉しい!だけでなく、何時間も 前からご準備くださる食堂の方々を見て、心から「いただきます」という気持ちを感じています。

  • 食事風景
    食事風景
  • メニュー写真
    夕食メニュー
  • 京野菜写真
  • 夕食メニュー
    お楽しみディナーメニュー
  • 朝食メニュー
    朝食メニュー

寮生に聞きました!

Q: 二人部屋はどんな感じですか?
A: 基本的には、同じ学科の先輩とペアとなり、半年ごとに部屋替えがあります。 同室の先輩は寮生活を最低1年経験しているので、新入生の不安な気持ちを理解して接してくれます。履修登録、勉強方法、試験についても相談にのってもらっています。 また、ベッドにはカーテンがあり、カーテンを閉めればプライベート空間も確保できます。

Q: 食事は?
A: 朝食と夕食が提供されます。とにかくおいしいです。地産地消や季節の野菜を取り入れたメニューや、行事ごとのメニュー(はも、うなぎ、おせちなど)もあり、寮生全員が毎日楽しみにしています。昼食は、大学の学食で食べたり、寮のキッチンで簡単な自炊もできます。

Q: アルバイトはできますか?
A: 半数以上の寮生がアルバイトをしています。門限があるので、閉店時間の早いデパートの食品売り場などで働いている寮生も多くいます。

Q: 寮生でよかったと思うことは?
A: 集団生活の中で、マナーが自然と身に付きます。また、いろんな価値観の学生と寝食を共にすることにより、人を思いやる心や、コミュニケーション力が身に付いて、自分の成長につながっていると感じています。 また 一生の友達がきることです。卒業した先輩とは、現在でも連絡を取り合っています。長期休暇には寮生同士で旅行に出かけたり、互いの実家に泊まりに行くこともあります。


学生生活

お問い合わせ
学生支援課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8414
今出川キャンパス
TEL:075-251-4136