学習環境・施設

マルチメディアコンテンツ制作に使える演習室や、専門スタッフが制作活動をサポートするメディアサポートセンターなどを完備。
本学科新入生を対象にノートパソコンを4年間無償で貸与する制度もあります。

メディア演習室

メディアコンテンツ作成の基本から応用までの技術が習得できる、実践的に使える演習室を用意。各演習室に設置されている25~29台のコンピュータには、Adobe Creative Cloudの主なアプリケーションがインストールされ、更に各演習室ごとに特色ある構成となっています。

メディア演習室1 / Windowsルーム
知徳館6号棟1階C161

3次元CGの業界スタンダードツールである『Maya』を全PCにインストールしています。最新のビジュアルエフェクトを活かした3DCGアニメーションを作ることができます。

情報メディア演習室1 / Windowsルーム 知徳館6号棟1階C161


メディア演習室2 / Macルーム
知徳館6号棟1階C162

『Logic Pro』と『Pro Tools Express』を使って音楽制作や映像の音響編集をすることができます。また、『Sound Forge』を用いて、音自体を高度に解析・加工することもできます。

情報メディア演習室2 / Macルーム 知徳館6号棟1階C162


メディア演習室3 / Macルーム
知徳館6号棟1階C164

『Director』と『iStopMotion』を使って、さまざまなインタラクティブコンテンツを作ることができます。また、グラフィックデザインにはモリサワフォントやライノタイプフォントなどを使うこともできます。

情報メディア演習室3 / Macルーム 知徳館6号棟1階C164


メディア演習室4 / Windowsルーム
知徳館6号棟1階C165

『Visual Studio』や『Java』を使ったアプリ開発、『SPSS』を用いた統計解析などが行えます。更に、ビジネス文書の作成には『Microsoft Office』などを使用することができます。

情報メディア演習室4 / Windowsルーム 知徳館6号棟1階C165


メディアサポートセンター(msc)
知徳館6号棟1階C163

コンピュータやAV機器などに精通したスタッフが常駐し、学生の制作活動をサポートする、情報メディア学科(メディア創造学科)専用の技術支援センターです。作品制作に関する質問・相談ができるほか、ビデオカメラや録音機器など機材の貸出も行っています。

メディアサポートセンター(msc)知徳館6号棟1階C163


このページの先頭へ


ハイエンドシステム

情報メディア学科(メディア創造学科)では、演習室の機材よりもさらに高いレベルのシステムを用意しています。「ハイエンドシステム」は3つあり、これらを使用すればプロレベルの作業が行えます。

ハイエンドビデオシステム
知徳館6号棟1階C163(msc内)

「ハイエンドビデオシステム」は、大容量ディスクをもったノンリニアビデオ編集システムです。プロの現場でも使用されるビデオ編集ソフト「Adobe Premiere CC」をホストアプリケーションとした、ノンリニアビデオ編集システムです。外部ラックにはDVDレコーダーやDVデッキなどを備えています。

ハイエンドビデオシステム 知徳館6号棟1階C163(msc内)


大判プリントシステム
知徳館6号棟1階C163(msc内)

「大判プリントシステム」は、ポスターなど大判印刷がおこなえる『PX-H10000』と、さまざまな書体をもった出力用コンピュータからなっています。

大判プリンタシステム 知徳館6号棟1階C163(msc内)


ハイエンドサウンドシステム
知徳館6号棟1階C162(メディア演習室2内)

プロ用音楽制作ソフト「Logic」を中心に、5.1chサラウンド対応のデジタルミキサー、レコーディングモニター、シンセサイザーなどを備えるレコーディングシステムです。ギターやベースなどを持ちこみ、レコーディングすることも可能です。

ハイエンドサウンドシステム 知徳館6号棟1階C162(情報メディア演習室2内)


このページの先頭へ


mscギャラリー

知徳館6号棟1階C163(msc内)

msc内にある展示スペースです。
内外のすぐれた作品を定期的に展示しています。学科の開設年度より、絵画、写真、ポップアート、広告デザイン、コンピュータアートなどさまざまな展示を行ってきました。学生作品を展示することもあり、学科の活動報告の場としても機能しています。

知徳館6号棟1階C163(msc内)


このページの先頭へ


工作室

北別館1階Q101C

木工や電子工作などが行える部屋です。演習室では制作できないような大型の作品をつくることができます。

北別館1階Q101C


このページの先頭へ


AV3

知徳館2号棟2階C222

同志社女子大学の全学生が使用できるコンピュータ演習室です。Windows13台、Mac12台を設置し、メディア演習室1、2と同じソフトウェアをセットアップしています。
制作に関する質問・相談は、mscがサポートします。

知徳館2号棟2階C222


このページの先頭へ


スタジオ

知徳館3号棟4階C431

全学対象の施設として新たに本格的な動画、静止画の撮影が可能なスタジオを設置しました。スタジオ内部の照明は吊り下げ式、可動式ともに全てLED照明を使用しており光量や光の温度などを操作卓で一括管理することが可能です。背景にホリゾントを設置し、天井に光量を調整するシートを張るなど専門家が利用するスタジオさながらの施設となっています。フルLED照明を備えたスタジオは全国的にも数少ない設備です。

スタジオ


このページの先頭へ


同志社ローム記念館

同志社大学 京田辺キャンパス内

学校法人同志社の法人共通施設で、同志社大学だけでなく同志社女子大学、同志社国際中学校・高等学校をはじめとする、オール同志社の学生・生徒が利用可能です。
劇場空間・オープンテラスは、G階から1階にかけてマルチメディアを使った成果発表や各種展示などに使用できます。
マルチメディアラウンジはマルチメディアコンテンツを制作するための施設で、スタジオエリア・ビデオ編集エリア・マルチメディア編集エリアからなっています。
同志社ローム記念館

同志社大学 京田辺キャンパス内


このページの先頭へ


ノートパソコン(MacBook Air)を貸与

情報メディア学科(メディア創造学科)では、入学時にノートパソコン(MacBook Air)を貸与しています。授業で使用するとともに、課題制作や自主制作などにも活用できます。
メディアサポートセンターでは、貸与パソコンに関するテクニカルサポートも行っています。

ノートパソコンを貸与



学部学科・大学院

学部学科

専攻科

大学院

  • 受験生サイト
お問い合わせ
情報メディア学科
(メディア創造学科)
事務室

京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8635