学科の特色

3つの教育理念を礎に、質の高い看護職者としての素養を備えた女性を育成

本学は「キリスト教主義」「国際主義」「リベラル・アーツ」を教育理念としています。「キリスト教主義」からは愛=他者への思いやりやひとに寄り添う気持ちを、「国際主義」からは他者理解=異文化への理解や多様性を受け入れる姿勢を、「リベラル・アーツ」からは知=知性と教養、また、それに裏打ちされた冷静な判断力を養います。これら3つの教育理念を礎にした教育を通して、看護の専門的知識・技術を備え、さまざまな看護の現場に対応することのできる女性を育成します。また、看護支援方法の研究開発や看護実践の質向上に寄与する研究者や教育者をめざし、大学院へ進学する人材の養成も視野に入れた教育を行います。

学科の特色図

学科の特色図

学科の特色

point1
キリスト教主義に基づく、看(み)て護(まも)る心を育てる。

看護とは、看(み)て護(まも)ること。キリスト教の精神を通 して他者への思いやりや人に寄り添う気持ちを養い、看護職
者にとって最も大切な心を育てます。

point2
総合大学で育む幅広い知識と人間力。

異なる学部・学科の学生とともに学生生活を送る中で、幅広い知識・教養に加え、多角的な視点から物事をとらえる力を身につけます。

point3
「知る」「わかる」から、「実践できる」看護力を育成する。

専門的な知識・技術・態度を段階的に積み上げる形で学び、臨地実習やシミュレーション学習、看護OSCE、e-learningなどを通して看護実践力を育てます。

point4
プラクティカル・サポート・センターなど「主体的な学び」を支える学習環境。

看護学の専門領域ごとの実習室に加え、看護技術の基本を繰り返し練習できるプラクティカル・サポート・センターを整備。学生の主体的な学修を大切にしています。

学科の特色図


学部学科・大学院

学部学科

専攻科

大学院

  • 受験生サイト
お問い合わせ
看護学部事務室
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8818