国立政治大学日本語指導実習プログラム

台湾の台北市に位置する国立政治大学において、日本語教育実習のほか、授業参観、個人指導、そのほか実習活動を含めた日本語教育活動を行うプログラムです。日本語日本文学科科目「日本語指導A」(他学科生履修可)の実習プログラムとしても位置づけられており、参加学年を含め所定の要件を満たした場合は、2単位が付与されます。 

国立政治大学日本語指導実習プログラム【台湾】 国立政治大学日本語指導実習プログラム【台湾】 日本語教育実習 国立政治大学日本語指導実習プログラム【台湾】 日本語教育実習

2018年度 国立政治大学 日本語指導実習プログラム 募集要項

研修場所 台湾 台北市
研修期間 2019年3月14日(木)~3月23日(土)
募集人数 6名(最少催行人数3名)
対 象 全学部・全学科 2年次生以上
参加資格

日本語教育に関わる以下の科目を多く履修していることが望ましい。

・日本語教育基礎演習Ⅰ、Ⅱ   ・日本語教材論A・B

・コースデザイン論       ・日本語教育概説(日本語教育の世界)

・日本語教育文法A・B     ・教室活動論A・B

参加費用

130,000円(予定)

【上記費用に含まれるもの】

・往復航空運賃

・海外旅行傷害保険料

・海外アシスタンスサービス 会員費

・宿泊費

・現地実習費

・往復送迎費 (空港⇔宿泊施設)

【上記費用に含まれないもの】

・食費

・その他雑費

滞在方法 国際学舎(大学の敷地内)または学外の宿泊施設
事前指導 出発前の12月~2月の間に数回の事前指導を行ないます。
応募・選考方法
応募書類
台湾日本語指導実習プログラム申込書(写真貼付)
※申込書は、国際課にて配布
応募期間・提出先
2018年11月7日(水)~11月21日(水) 17:00まで
提出先:国際課
選考方法
表象文化学部 日本語日本文学科 教員による面接(グループ面接/20分程度)
選考日・場所
面接:2018年11月27日(火) 16:40~18:00
場所:今出川キャンパス 楽真館 地下 R005
合格発表
11月30日(金)12:30
国際課 事務室前 掲示板にて発表

Get ADOBE READER

この書類を閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらへ。


日本語指導実習プログラム