1. 同志社女子大学ホーム
  2. 卒業生の方へ
  3. 履修証明プログラム

履修証明プログラム

履修証明制度とは

広く社会一般の方々に勉学の機会を提供し生涯学習を促進するため、学校教育法に基づく履修証明制度を2016年度より新設しました。この制度は、特定のテーマごとにグループ化された本学学部の正規科目を履 修することにより、そのテーマについて一定のまとまった知識や技能を身につけていただくことを目的としたものです。テーマごとにコースが設定されており、コース内の一定数の科目に合格してコースを修了 することにより、本学学長名で履修証明書が授与されます。
興昧のあるテーマについて学んでみたい、以前に学んだ内容を現在の視点からもう一度見つめ直したい、特定分野のスキルをさらに磨きたいなど、幅広いニーズに適した制度です。


■申込資格

高等学校を卒業された方、又はこれと同等以上の学力があると認められる方。ただし、女性に限ります。
なお、学生の方はご遠慮ください。
※募集するコースのうち、「薬学up to date」については、薬剤師免許所持者に限ります。

■2017年度に受講生を募集するコース

「京都を知る」・「こころの探究」・「女性と社会・文化」・「こどもを知る」・「食と栄養・健康」・ 「音楽の世界」・「メディアの世界」・「英米の文化と社会」・「古典に学ぶ」・「キリスト教と同志社」・ 「薬学 up to date」

■修了要件

本学が開講する通常の授業に出席し、正規学生と同様の成績評価基準を満たし、コース内の必要科目数を修了した場合に、学長名で「履修証明書」を授与します。
※ただし、この制度では単位を修得することはできません。単位修得を希望される方は、「科目等履修制度」をご利用ください。

■履修可能科目

最初にどのコースを履修するかを決めていただき、その上でコース内の履修希望科目を選択していただきます。

※それぞれの科目が開講される時間割(曜日講時)は、下記 『■2017年度 開講クラス・時間割 発表日』をご覧ください。
※やむを得ない事情により、出願期間直前に欠講となることもありますので、必ず 『2017年度 開講クラス・時間割表』で確認してください。

■履修期間と履修科目数

1. 各コースの履修期間は、1学期間又は1年間です。年度を越えて同一コースを履修することはできません。
注:春学期から履修を開始される場合は、1年間の履修が可能です。秋学期から履修を開始される場合は、1学期間のみの履修となります。秋学期から1年間の計画や、複数年の計画で同一コースを修了することはできません。

2. 履修期間内に4科目以上(合計で120時間以上の授業時間となる科目に限る。以下同じ。)の科目を履修しなければなりません。履修科目数の上限はありません。  
注:この制度では4科目未満の履修は認められていません。4科目未満の履修を希望される方は、「聴講生制度」をご利用ください。

3.履修証明書は、1学期間または1年間の履修期間内に、同一コースの4科目以上に合格した方に授与されます。履修証明書により特定の資格が得られるということではありませんが、特定の分野で、一 定の知識・技能を得たことを証明するものとなります。ただし、単位は授与されませんので、教職課程等の免許・資格の取得はできません。

4. 年度内に同一コース内の合格科目が4科目以上とならなかった場合は、履修証明書は授与できません。次年度以降に同一コースを履修証明プログラム生として履修する場合は、新たに4科目以上の履 修が必要となります。

■授業内容の確認

2017年度の科目内容の確認は、2017年3月13日(月)より、下記リンクから確認できます。
「授業計画(シラバス)」

■2017年度 開講クラス・時間割 発表日

2017年3月13日(月)  
同一科目であっても複数の授業(クラス)が開講される場合があります。開講クラスごとの担当教員や時間割は、下記リンクよりご確認ください。

■出願書類

  • ※教務課へお電話にてご請求いただくか、下記リンクからダウンロードしていただくことも可能です。
    履修証明プログラム申込書(PDF:154KB) (両面印刷して使用してください。コース履修希望理由を詳しくご記入ください。)
    ・最終学校の卒業証明書及び成績証明書(最終学校が本学の場合は、証明書の提出不要。)    各1通

■出願書類受付期間(厳守)

2017年3月21日(火)~ 2017年3月27日(月) 【春学期科目、秋学期科目、通年科目】
2017年8月28日(月)~ 2017年9月 1日(金) 【秋学期科目に限る】

■出願書類提出方法

時間割等の記載事項を確認させていただきますので、ご本人が教務課にご持参ください。
ただし、遠方などの理由により持参が不可能な場合は郵送(期間内必着)も可能です。

■選考から許可後の手続

【選考方法】      
原則として書類選考
(募集人数に上限がある科目については、抽選を行うことがあります。)

【履修許可通知】    
2017年4月7日(金)発送予定<3月出願分の通知を発送>
2017年9月中旬<9月出願分の通知を発送>
※一度出願し、履修が許可された科目は取消し、変更等できません。

【許可後の提出物等】  
1. 身分証明書用写真  1枚(縦4cm×横3cm、カラー写真)
2. 健康診断書<3ヶ月以内のものとする> 1通
3. 費用納入

■履修料(1コースの履修につき)

1. 一般の方                                                        40,000円
2. 一般の方で京都市又は京田辺市在住の方           20,000円
3. 本学卒業生(大学院、専攻科、短期大学部含む)   10,000円

注:同一コース内の科目であれば、何科目履修されても履修料は同じです。ただし、複数のコースを履修される場合は、コースごとに履修料が必要となります。

■学内施設の利用・その他

  • 1. 身分証を交付します。学内では常に携帯してください。
  • 2. 履修証明プログラム生は、図書館や情報処理教室など本学両キャンパスの施設設備を原則として正規学生と同様に 利用することができます。
  • 3. 履修証明プログラム生には、本学主催講演会等の案内をさせていただくことがあります。

お問い合わせ

同志社女子大学 教務部 教務課
今出川キャンパス 京都市上京区今出川通寺町西入ル   TEL. 075-251-4127
京田辺キャンパス 京田辺市興戸南鉾立97-1                TEL. 0774-65-8413
E-mail: rishu@dwc.doshisha.ac.jp (両キャンパス共通)


卒業生の方へ

  • 卒業生の住所変更受付
  • 卒業生の証明書申込受付
  • 同志社女子大学同窓会《Vine》の会
  • 同志社同窓会
  • キャリアサロン
  • イベントカレンダー
  • イベントレポート
  • 古本募金