1. 同志社女子大学ホーム
  2. 卒業生の方へ
  3. ホームカミングデー

卒業生の方へ

ホームカミングデー



― 「同志社女子大学ホームカミングデー2017」案内状の訂正について―

卒業生の皆さまにお送りしました「同志社女子大学ホームカミングデー2017」の案内状に於いて、一部誤りがございましたので、お詫びして下記のとおり訂正いたします。

  • インフォメーション
  • 六盛の同女オリジナル弁当
  • (誤)事前申込先 電話:074-65-8631
  •                                      ↓
  • (正)事前申込先 電話:074-65-8631

ニュース

2017/10/05    六盛の同女オリジナル弁当の詳細を追加しました。
2017/09/22    「ホームカミングデー2017」ページを掲載しました!

ホームカミングデー

本年度は今出川キャンパスにて開催!

年に一度、卒業生を母校にお迎えするホームカミングデーを同志社女子大学同窓会《Vineの会》との共催で開催いたします。

お申し込み方法

締切は2017/10/20(金)

※下記のいずれかの方法で、お申し込みください。

  • 出席確認ハガキで申し込む
    ※ご案内と返信ハガキを、9月下旬に発送いたします。
    ※受付確認のご連絡はいたしませんのでご了承ください。
  • 本学Webサイトで申し込む
    ※受付確認のご連絡メール(自動返信)をお送りいたします。
    ※10月20日(金)までにお申し込みください。

    お申し込みはこちら

プログラム

※ 内容・時間は変更になる可能性がございます。場所は当日受付で配付するプログラムでご確認ください。
10:00~ 受付開始 (栄光館ファウラーチャペルにて受付
10:30~11:00 開会礼拝
11:00~11:30 開会式
  • ・ 学長挨拶
  • ・ 同志社女子大学同窓会《Vineの会》会長挨拶
  • ・ 祝辞
  • ・ 同志社女子大学歌・Doshisha College Song 斉唱
11:30~12:00 同志社女子大学同窓会《Vineの会》総会
12:00~ ランチタイム(純正館デントンホール)
12:30~15:30
(入退室自由)
研究室訪問(恩師訪問) 
12:30~13:15 ミニ講義①
  • 講師:椎名 亮輔
              (学芸学部音楽学科教授)
  • 演題:「アルベニスの音楽」
  • イサーク・アルベニス(1860~1909)は、スペイン国民楽派を代表する作曲家だとみなされ、彼の「スペイン風」の多くの作品はもともとのピアノ曲としてはもちろん、ギター用の編曲でも親しまれています。しかし、実際の彼の人生は謎に満ちており、若い頃のアメリカ大陸放浪などいまだに解明されていない事実も多いのです。最近出版された詳細な伝記にもとづき、美しい作品を聴きながら、彼の生涯を追ってみたいと思います。

ミニ講義②
  • 講師:桝本 妙子
              (看護学部看護学科教授)
  • 演題:「健康について考えてみましょう」
  • 健康で長生きしたいというのは誰もが願うことでしょう。超高齢社会を迎え、今日ほど健康への関心が高まっていることはないと感じています。しかし、「健康とは何か」と問われると、明確に答えることは難しいと思います。健康のとらえ方は時代とともに、また人によって異なっているからです。今回は、これまでの健康観をご紹介しながら、健康とは何か、人はなぜ健康でいられるのか、についていっしょに考えてみたいと思います。

15:00~15:45 ミニ講義③
  • 講師:藤原 孝章
              (現代社会学部現代こども学科教授)
  • 演題:「『ひょうたん島問題』
               ― 多文化社会ニッポンの学習課題」
  • ひょうたん島という架空の島に、カチコチ島、パラダイス島の人々が移住してきたことから、島ではコミュニケーョン、文化・お祭り、労働環境、言語・教育、集住と分離、資源や環境など、さまざまな社会問題が起こります。このような社会問題に関して、参加型の学習ツールを通して、問題解決のあり方を考えていきます。シミュレーション教材を活用した多文化社会の学習課題を探っていきます。

ミニ講義④
  • 講師:中西 弘和
              (薬学部医療薬学科教授)
  • 演題:「お薬の使い方を間違えないために」
  • 現在は、病気や不快な症状がお薬によって、回復もしくは和らぐことが多くあります。しかし、誤った使い方をすると予期せぬことが起こるかもしれません。お薬を使用する場合は、そのお薬の基本的な情報をとらえて正しく使うことが必要です。その知識を自分で得ることはなかなか難しいことです。そこで、お薬を正しく使うためにどのような情報が必要かそれはどこで手に入れたらよいのかなどを考えてみましょう。

【イベントタイムスケジュール】

タイムスケジュール

※図をクリックで拡大

【学科の学びを生かしたイベント】 ※イベントによって人数制限を設ける場合がございます。

  • シェイクスピア・プロダクション歴代写真展示(英語英文学科) 
  • 日本語日本文学科学生によるパジャマ劇『よだかの星』(日本語日本文学科)
  • フェルトボールでつくる簡単アクセサリー(人間生活学科)
  • 見て、さわって、学ぼう!食育コーナー(食物栄養科学科)
  • 音楽学科学生によるミニコンサート(音楽学科)
  • 現代こども学科学生によるこども向けイベント(現代こども学科)

オリジナルグッズをプレゼント

参加記念品として、本学オリジナルタオルハンカチ(今治産)をプレゼントします。

このページの先頭へ

インフォメーション

六盛の同女オリジナル弁当

※ 画像はイメージです。
  内容は変更になる場合がございます。

お献立

六盛の同女オリジナル弁当  100食 事前申込制 1,500円(税込)

卒業生が女将を務める、京都の老舗料亭「六盛(ろくせい)」の同女オリジナル弁当を100食限定で販売いたします。 ご希望の方は事前にお申込みください。

【事前申込期間】10月9日(月)~20日(金) ※先着順、お電話での申込のみとなります。
【事前申込先】同志社女子大学広報課
         電話:0774 - 65 - 8631  9:00~11:30・12:30~17:00(土日を除く)
【受取】当日12:00~14:00までにお受取りください。
     お弁当は現金と引換させていただきます。

サンドウィッチボックス(無料)

12:00より純正館にて配布いたします。 ※ただし数には限りがございます。

リザーブ席  

~友人との再会はリザーブ席で~

久しぶりにクラスや同期、クラブ、寮の仲間など母校で出会った友人とランチタイムをお過ごしになりませんか。
純正館デントンホールに【リザーブ席】をご用意いたします。ご希望の方は事前にお申込みください。
(代表者のみ。原則 1グループ10名以上)

保育ルーム・キッズルーム  

お子様連れでお越しください。

10:00~16:00の間、就学前のお子様をお預かりいたします。
ご希望の方は事前にお申込みください。

宿泊窓口

京都市内の宿泊先についてご相談ください。

ご希望の方は、お早めに下記までお問い合わせください。

(株)日本旅行 京都四条支店 (担当:河村、窪田) 
  • ※お問合せの際は「同志社女子大学ホームカミングデーの宿泊」とお伝えください。
  • TEL:075 - 223 - 2311
  • FAX:075 - 221 - 1726

交通案内

・地下鉄「今出川駅」③番出口より東へ徒歩約5分、京阪「出町柳駅」③番出口より西へ徒歩約10分

今出川キャンパス

※図をクリックで拡大

※お車でのご来場はご遠慮ください。

お問い合わせ

同志社女子大学 広報課 渡辺・足立

リンク


このページの先頭へ


卒業生の方へ

  • 卒業生の住所変更受付
  • 卒業生の証明書申込受付
  • 同志社女子大学同窓会《Vine》の会
  • 同志社同窓会
  • キャリアサロン
  • イベントカレンダー
  • イベントレポート
  • 古本募金