日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構奨学金(公的機関の奨学金)

無利子の「第一種奨学金」と有利子の「第二種奨学金」の2種類があります。いずれも所定の学力水準および家計基準を満たした人に貸与されます。 ただし、やむを得ない事情で家計が急変し緊急に奨学金の必要が生じた場合には、年間を通して出願可能です。

日本学生支援機構Webサイト

<2016年度実績>

 
  対象/種類 月額(円) 募集 奨学生数
第一種奨学金
(無利子)
学部・専攻科生 自宅通学 30,000・54,000 4月 899
自宅外通学 30,000・64,000
大学院 修士・博士課程
(前期)
50,000・88,000
博士課程
(後期・薬学)
80,000・122,000 1,361
第二種奨学金
(有利子)
学部・専攻科生 30,000 ・ 50,000 ・ 80,000 ・
100,000 ・ 120,000
大学院 50,000 ・ 80,000 ・ 100,000 ・
 130,000 ・ 150,000

※貸与月額は、希望する額を選択することができます。薬学部に在籍する者で12万円を選択した者に限り、希望により2万円の増額貸与が受けられます。第二種の利率は3%を上限として変動します。

奨学生数および貸与状況

<2017年度実績>

  奨学金の名称   支給対象
学生数
在籍学生
総数
支給比率 支給総額
学内 学内奨学金(給付)(学部) 給付 259 6,448 4.0% ¥44,660,000
学内奨学金(貸与)(学部) 貸与 26 6,448 0.4% ¥8,200,000
学外 日本学生支援機構奨学金 給付 3 6,448 0.0% ¥120,000
日本学生支援機構奨学金 貸与 2,222 6,502 34.2% ¥149,214,000
学外奨学金
(国・地方公共団体)給付
給付 1 6,502 0.0% ¥30,000
学外奨学金
(国・地方公共団体)貸与
貸与 9 6,502 0.1% ¥4,416,000
学外奨学金
(民間)給付
給付 13 6,502 0.2% ¥4,104,000
学外奨学金
(民間)貸与
貸与 8 6,502 0.1% ¥4,716,000

※在籍学生総数は2017年5月1日現在
※「学内奨学金(給付)」には、同志社女子大学同窓会《Vineの会》奨学金・同志社女子大学現代社会学会・英語英文学会・日本語日本文学会・生活科学会の奨学金、 および、同志社同窓会奨学金、同志社同窓会ミス・デントン記念奨学金の支給対象学生数66名、支給総額5,460,000円を含む。

募集時期

学部生、大学院生とも4月に募集を行います。願書交付、受付等募集日程の詳細は掲示によりお知らせします。

推薦および採用

出願者の中から大学で適格者を選考の上、日本学生支援機構に推薦します。推薦時より約2カ月後に採否の決定があり、その通知は掲示によりお知らせします。奨学生に採用されると、原則として最短修業年限の終期まで毎月貸与されます。

奨学金の返還

貸与終了年度の11月に返還説明会があります。3月満期の奨学生は同年10月から返還が始まります。

緊急・応急採用

やむをえない事情による家計急変のため、緊急に奨学金の必要が生じた場合は、年間を通じて出願できます。詳細については学生支援課まで問い合わせてください。


奨学金制度