けいはんな学研都市7大学連携 「市民公開講座2021」

2021/09/13

日 時:2021年9月10日(金)14:20~15:20

本講座は、本学を含むけいはんな学研都市エリアに立地する7大学及び国立国会図書館関西館が共同で市民向けに開催するもので、今年で21回目を迎えました。昨年の中止を経て、今回は初めてオンライン開催(Webセミナー形式)での実施となりました。

本学からは薬学部医療薬学科の関本特別任用教授が「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の予防と治療~ポストコロナを迎えるにあたって ワクチンと治療薬~」をテーマに講演を行いました。

現在、新型コロナウイルス感染症に関して分かっていること、治療薬及びワクチンの種類や特性について、そしてそれらに対する薬剤師の関わりなどを最新の事例をまじえながら分かりやすく説明され、200名を超える視聴者が耳を傾けました。

210913_keihanna_1.jpg

 

210913_keihanna_2.jpg

 

210913_keihanna_3.jpg