キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

実験動物記念式

開催日|2018年5月30日(水)

5月30日(水)15時10分より雨天の為、京田辺キャンパス知徳館C183において、本学の教育と研究のために供された実験動物の記念式を、加賀裕郎学長の臨席をはじめ、動物実験に携わる教職員・学生約180名の参列のもと執り行いました。

動物実験委員長の和田戈虹教授による挨拶のあと、学生代表による聖書の朗読を行いました。続いて宗教主任の桑原淳教授による奨励と、祈祷を行いました。

最後に参列者全員で黙祷、献花を行い、教育と研究のために捧げられた多数の動物の霊に対して感謝の意を表すとともに、1人1人が動物実験に携わる意味や命を扱う責任の重さを見つめ直しました。

記念式終了後、献花は実験動物記念碑へ捧げました。



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631