1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2016年9月
  4. 会津若松・安中・函館ツアー

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

会津若松・安中・函館ツアー

開催日|2016年9月7日(水)~10日(土)

9月7日(水)~10日(土)に第5回目となる新島襄・八重夫妻ゆかりの地を巡る会津若松・安中、函館ツアーを実施いたしました。

 

【1日目】

9月7日、函館のホテルに到着後、才藤先生より新島襄・八重についての講義をしていただき、これからツアーで巡る場所についての理解を深めました。夕方には、函館元町を散策した後、ロープウエイで函館山に登り、夜景を鑑賞しました。

  • 2016_1_1.jpg
    伊丹空港から函館へ出発
  • 2016_1_2.jpg
    才藤先生による講義
  • 2016_1_3.jpg
    新島襄が滞在した
    函館ハリストス正教会

【2日目】

9月8日、五稜郭タワー、箱館奉行所を見学後、函館千歳教会を訪問。柴田牧師からは函館千歳教会と新島襄のつながりについてのお話や、また同志社教会より寄贈された新島襄の遺髪を見せていただきました。その後、新島襄渡航の地碑の前で礼拝を行い、新島襄のブロンズ像を見学しました。函館からは、今年3月に開業したばかりの北海道新幹線に乗車し会津若松へ向かいました。

  • 2016_2_1.jpg
    箱館奉行所
  • 2016_2_2.jpg
    函館千歳教会にて
    遺髪を見せていただきました
  • 2016_2_3.jpg
    新島襄渡航の地碑

【3日目】

9月9日、白虎隊終焉の地である飯盛山に登った後、八重の実家・山本家のお墓がある大龍寺を訪問。大龍寺では、ご住職の奥様が、八重さんによって結ばれた様々なご縁を感じるとお話ししてくださいました。その他、新島八重生誕の地碑、鶴ヶ城、福島県立博物館、会津武家屋敷を見学。鶴ヶ城では、城壁や城内の展示について学芸員の方から説明を受けながら見学をしました。見学後、3日目の宿泊地である東山温泉で、おいしい食事と温泉で疲れを癒しました。

  • 2016_3_1.jpg
    大龍寺では手作りのおやつで歓迎していただき、美味しくいただきました
  • 2016_3_2.jpg
    鶴ヶ城・天守閣をバックに
  • 2016_3_3.jpg
    浴衣に着替えて地元の食材を使った
    お料理をいただきました
会津若松・安中・函館ツアー2016
会津若松・安中・函館ツアー2016

【4日目】

9月10日、会津若松を出発し、車中より磐梯山を望みながら群馬県安中市へ。安中教会・江守牧師より、安中教会のために尽力された人物についてのお話をうかがい、また登録有形文化財である教会を見学しました。その後、新島が帰国後、帰省し父親らと再会した新島旧宅を見学し一路東京へ。新島襄生誕の地碑、錦三・七五三太公園を見学後、東京駅で解散しました。

  • 2016_4_1.jpg
    安中教会にて
    写真は、新島襄の肖像画(原画)
  • 2016_4_2.jpg
    新島旧宅
  • 2016_4_3.jpg
    昨年5月に名付けられた
    錦三・七五三太公園

参加した学生からは、「机上で学ぶ歴史だけでなく、直に歴史に触れることができ良かった」「実際に場所を訪ね、そこでしか聞けないお話を聞くことができ大変実りの多い経験ができた」「新島夫妻について知ることで、大学の4年間をより充実させることができると思う」などの感想が寄せられました。

 



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631