1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2015年5月
  4. 人間生活学科 フィールドワーク<国立国会図書館関西館>

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

人間生活学科 フィールドワーク<国立国会図書館関西館>

開催日|2015年5月13日(水)

5月13日(水)、今回のフィールドワークは被服学、服飾文化、住文化の3研究室合同で実施しました。


【被服学研究室】

4年次ゼミ生12名全員を国立国会図書館関西館に引率しました。午前中は国会図書館の概要や利用方法についてのガイダンスを受け、書庫を見学しました。午後は各自の研究テーマにそって資料を閲覧しました。学生たちは膨大な研究成果の蓄積があることを体感でき、網羅的な資料収集の重要性を再認識したものと思われます。


【服飾文化研究室】

服飾文化ゼミからは4年生5名が参加しました。到着後、担当者の方から資料検索についてご説明いただき、その後、2グループにわかれて館内施設を見学しました。国立国会図書館が国内のあらゆる文献を収集、収蔵する仕組みやそれを維持、保管する工夫を知り、同館の活動の意義を学びました。館内で昼食をとり、午後からは各自卒業研究に関係する資料を検索し、貸付けや複写を実際に行いました。今回のフィールドワークの成果は、卒業研究にむけての今後の研究活動に活かされるものと期待されます。


【住文化研究室】

住文化研究室4年次生11名で国立国会図書館関西館に見学に行きました。まずは、2002年に開館した国立国会図書館関西館の成り立ちについてお伺いしました。その後、施設見学(閲覧室・書庫)では、書庫内と図書の搬出方法を拝見させていただき、広大な地下書庫と蔵書量に学生達も驚き、感動した様子でした。その後、蔵書検索システムの使い方について、丁寧にお教えいただきました。午後は、実際に閲覧室で、各自が卒業論文のテーマについて、資料調査を行いました。厚い研究成果にふれることができ、卒業研究に向けて大きく前進しました。



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631