1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2014年8月
  4. 人間生活学科 フィールドワーク<伊勢神宮・賓日館・海の博物館>

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

人間生活学科 フィールドワーク<伊勢神宮・賓日館・海の博物館>

開催日|2014年8月7日(木)~8日(金)

2014年8月7日・8日に、卒業論文・応用演習(住文化)を履修する3年次・4年次生18名で、三重県伊勢・志摩へ見学旅行に行きました。

まず、伊勢神宮外宮を参詣し、門前に建つせんぐう館(栗生明設計・2013年)を観覧しました。20年に一度の式年遷宮の儀式に使用された神宝や御装束、唯一神明造りと呼ばれる伊勢神宮本殿について学ぶことができました。

続いて伊勢神宮内宮を参詣し、伊勢路の建築物を移築したおかげ横丁を散策しました。通りに面して妻入に建つ主屋は、全国において伊勢に独自の町屋形式です。

次に、夫婦岩で知られる二見浦へ移動し、明治期に皇族や要人などの賓客の休憩・宿泊施設として建設された賓日館(1887年)を訪問しました。選び抜かれた国産の材料に、華麗な装飾が施された空間には、日本建築の高度な技術が凝縮されていました。

2日目は、海の博物館(内藤廣設計・1992年)を見学し、海民〈かいみん〉と呼ばれる漁師・船乗り・海女、海辺に住む人々の暮らしについて学びました。

さらに、関西を代表する建築家・村野藤吾(1891-1984年)が設計した戦後を代表するリゾートホテル、志摩観光ホテル(1951~83年)を見学させていただきました。食堂・茶室・客室等には、村野の格調高いデザインが随所にみられ、全体に志摩の風光に調和していました。

地域の風土と伝統文化の中で形成された、数々の建物と生活文化を、じっくりと体感する機会となりました。



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631