キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

文学散策

開催日|2011年11月29日(火)

文学散策
日程 11月29日(火・創立記念日)終日
場所 飛鳥

日本語日本文学科生33名、教職員6名の計39名が、日本文学ゆかりの地をバスで一日かけて実地研修するプログラムを行いました。事前に配布された資料をもとに、当日は寺川眞知夫特任教授(奈良県立万葉文化館所長)による詳しい解説で理解を深めました。7世紀の日本の政治・文化の中心であった飛鳥で、考古資料、美術資料を多く見学し、遺跡や古墳から飛鳥の歴史と文化を知り、万葉の世界にタイムスリップ。水落遺跡→山田寺→飛鳥資料館→万葉文化館→亀形石造物→酒船石→板蓋宮伝承地→飛鳥寺→石舞台古墳→亀石を散策し、紅葉が美しい明日香村の広々とした田園風景の中、気持ちの良い一日を過ごしました。来年度も時代や文学作品を変え、創立記念日に、文学散策を行う予定です。



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631