1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2011年2月
  4. 情報メディア学科 有賀ゼミ習作展

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

情報メディア学科 有賀ゼミ習作展

開催日|2月28日(月)~3月11日(金)

有賀ゼミのテーマは、「情報を理解しやすい、楽しい、あるいはインパクトのあるかたちで提供するための発想や方法を創りだすこと」
有賀ゼミの2年次は、自分の表現手法を探索し、技術を勉強する期間で、その期間の成果としてこの習作展を実施しました。時間の経過をテーマに、8グループが独自の視点からWebコンテンツ、ゲーム、アニメーションを習作しました。
インタラクティブ技術や3DCGを使ったアニメーション制作、Webアプリケーション開発など今まで知らなかった技術への挑戦が行われました。生物によって生きる速度が違うことを視覚的に表現したインタラクィブアニメーションはユーモラスな動きの中で、生物に流れる時間の違いを示す楽しい内容でした。人物や動物の動きに注意を払いながら制作された手描きアニメーションは情緒ある作品になりました。完成度の点では、それぞれの作品で未熟さが見られますが、「物理時間は一定のリズムで経過するが、知覚される時間感覚はさまざまなシチュエーションで異なる」ことを意識させる作品たちでした。

展示作品:2011年2月28日(月)~ 3月4日(金)
・ 「ハイスクール アワー」 浅野聡子・千川 暁・渡辺美鈴
・ 「大きな古時計」 坂田可奈・福田優実
・ 「個のつながり」 池上 幸
・ 「習作」 今泉佑子
展示作品:2011年3月7日(月)ー 3月11日(金)
・ 「PEEP IN THE ROOM」 亀村かの子・湊 恵理・谷森友美
・ 「Time Collection」 上本麻理・岸本美咲・折井優花
・ 「Animal's Life」 熊谷菜美・宮澤百合恵・大洞知尋
・ 「くまと時計」 古賀敦子


イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631