1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2009年2月
  4. 同志社女子大学今出川講座 朧谷寿教授最終講義

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

同志社女子大学今出川講座 朧谷寿教授最終講義

開催日|2月14日(土)

第4回の今出川講座として、朧谷寿教授による最終講義が「摂関家の確立-道長と望 月の歌」と題して今出川キャンパス純正館013教室で開催されました。平安時代の政治・文化研究における第一人者として確かな学識に裏打ちされたユーモアあふれる講義を聞こうと、会場は450名の方で溢れかえりました。講義では、藤原氏のはじ まりから、摂関家の確立、そして道長の栄華までを臨場感あふれる語りで生き生きと解説。最後には「東山魁夷の『古い家のない町は、思い出の無い人間と同じ』という言葉どおりに京都で歴史を半世紀勉強してこられて幸せであった。京都で学生と学べ たこと、最終講義の場をいただいたことに深く感謝する」旨述べられ、惜しみない拍 手の中、閉会となりました。



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631