1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2008年8月
  4. サマーキャンプ ユネスコ世界文化遺産登録、白川郷へ行こう!

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

サマーキャンプ ユネスコ世界文化遺産登録、白川郷へ行こう!

開催日|8月7日~10日

岐阜県最北端にあるトヨタ白川郷自然学校にて実施しました。今年は「新」というテーマのもと、学生26名、教職員6名が参加しました。4日間とも天候に恵まれました。
草木や木の実などに触れる野の草花のガイドウォーク、ホタルやコウモリの生態を身近に感じたり、星空を見るナイトハイク、また、自分で採集した草花で生けた生け花 を他の学生が詠んだ俳句とコラボレーションしてみたり、一本のマッチで焚き火ができるか挑戦するなど現地インタープリター(自然案内人)のもと、様々なプログラムを満喫しました。
また、ユネスコ世界遺産に登録されている合掌集落「白川郷」を散策し、豊かな自然 と共に暮らしてきた日本人の知恵や文化を体感しました。プログラムを通じて、参加者は所属学科や学年を越えた友人を得るとともに、新たな自分を発見するよい契機になりました。



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631