近年、日本においては比類のない少子高齢化社会を迎え、医療の急性期と慢性期とを区別する地域包括医療へとシフトしている現状にあります。一方、医療技術が高度に発展していく中、医療関係者にはたゆまない資質向上と生涯を通じての研鑽が要求されます。地域包括医療の中で、薬剤師は在宅チーム医療の一員として、薬物治療全般を通じて責任を持ち、"患者を診る"ことを通じて医療に貢献しなければならない時代に突入しました。これに伴い、同志社女子大学では、日々進歩する薬学関連の知識や処方提案のための知識、および"患者を診る'ための技能を修得する機会を提供し、薬剤師の資質向上に寄与する目的として生涯教育講座を開講する運びとなりました。

ニュース

2019/07/18
メールお問い合わせの際、もう一度メールアドレスをご確認ください。
メールアドレスが間違っていて、返信できないケースがございます。

第13回フィジカルアセスメントセミナー
2019/9/15開催分について申込を7/19から開始します。
薬剤師以外の医療職種の方にもご参加いただけます。

参加募集のご案内

現在申し込み受付中の講座はありません。

2019年度 講座スケジュール

開催日 講座名 概略 詳細
2019/09/15(日) 第13回 フィジカルアセスメントベーシックセミナー バイタルサインの基礎、および心音・呼吸音・腸音聴取法の習得と異常の発見 詳細