Placement Handbook 2020
79/152

企業へのアプローチ面接と同じ心構えで臨もう。OB・OG訪問は選考ではありませんが、中には選考の参考とされることもあります。マナーや身だしなみにも気をつけて、予備面接のつもりで臨むと、良い印象を与えることができるでしょう。訪問後のフォローも忘れずに! 訪問後は、時間をあけずにお礼のメールやお礼状を送りましょう。貴重な時間を割いてもらったお礼と、聞いて参考になった話や心に残った話などを交えて書くと良いでしょう。また就職活動終了後にも、ご縁を大切にする意味で、近況報告とご挨拶のメールまたは手紙を送りましょう。2訪問前に準備すること訪問マナーを守ろう!●その企業の基本的な事業内容を確認しておく ※調べればわかることを聞くのはNG!●志望動機と自己PRを簡潔にまとめておく(時間 があればチェックしてもらえるかもしれません)●質問内容をいくつか用意しておく●部屋に通されたら下座(入り口に近い席)に座る●謙虚な姿勢で臨む●質問は積極的にしよう●礼儀正しく、言葉遣いは丁寧に●話を聞きながら、必ずメモをとる●長くならないように1時間以内で●遅刻厳禁!10分前を目途に到着しておくOB・OGへの質問例▶職場の雰囲気 ・上司や部下、同僚との人間関係▶仕事内容 ・具体的にどんな仕事をしているか ・どのようなところに充実感、責任感、  やりがいを感じるか ・1日の仕事のタイムスケジュール▶会社の制度 ・どのような教育制度があるか ・配属希望がどれくらい考慮されるか▶その会社の選考試験について ・面接でよく聞かれた質問、印象に残った質問 ・選考で注意すべき点 ・先輩が入社を決めた理由▶就職活動について ・成功のポイント ・最も苦労したこと      などOB・OG訪問のお礼メール(例)※訪問時は、P125 「OB・OG訪問 記録シート」を持参し、活用しよう!PART3ガンバレ 就活!宛先:Cc:件名:△△△△@△△.co.jpOB・OG訪問のお礼(○○大学○○学部 山田太郎)株式会社◯◯◯◯○○○部○○課 ○○○○様◯◯大学○○学部○○学科の山田太郎と申します。本日は、お忙しい中、貴重なお時間をいただきまして、誠にありがとうございました。○○様とお話させていただくことで、貴社に対する理解を深めることができました。おかげさまで以前よりも明確に自分が働くイメージも持てるようになりました。なかでも、○○様がお仕事に取り組む際に大切にされていることや、ご苦労を乗り越えて成し遂げたプロジェクトの体験談は非常に興味深く、単なる憧れだけでは仕事はつとまらないものだということがわかったと同時に、ますます、仕事への意欲がわいてきました。今後、○○様にうかがった貴重なお話を糧に、就職活動を進めて参ります。取り急ぎ、メールにて本日の感謝の気持ちをお伝えさせていただきました。今後とも、よろしくご指導のほど、お願いできますでしょうか。それでは、お忙しい中、丁寧にご対応いただきましたこと、重ねてお礼申し上げます。○○大学○○学部○○学科山田 太郎電話:00-0000-0000 携帯:00-0000-0000mail:00000000000000065

元のページ  ../index.html#79

このブックを見る