VOICE

  • 在学生
  • 内定者
  • 卒業生
  • 教員

藤原 孝章 現代こども学科 教授

藤原 孝章 現代こども学科 教授
少人数クラスやグループ活動、ワークショップなどを通して、活動的で親しみやすい学生の雰囲気と学習環境ができあがっています。互いに学び合う授業から、問題解決能力、コミュニケーション力、自ら発信できる力が知らず知らずのうちに身につきます。また、教員と学生の距離も近く、相談もしやすく、話しやすい環境です。授業やゼミでは、参加型学習の方法を重視し、自ら考え、互いに学び合い、自分の役割(責任)を自覚して、学べるようにしています。学生が研究室に入りやすく、「居場所」になるような関係づくりをめざしています。

今井 敏博 現代こども学科 教授

今井 敏博 現代こども学科 教授
本学科の教員は、免許・資格関係の科目を担当するため、多様な学問分野から構成されています。そのため学生は幅広い分野の中から自分の特性を伸ばすことが可能です。質問や相談に来る学生に対し、同志社の創立者である新島襄先生の「人ひとりは大切ナリ」という言葉を大切にしながらの指導を心がけています。教員免許状取得を希望する学生が多い学科ですが、大半の学生は学校ボランティアや学校教育サポーターを経験します。そのためか、仲間で教え合う雰囲気が根づき、相手を尊重して高め合うという学習文化が学科の風土です。

塘 利枝子 現代こども学科 教授

塘 利枝子 現代こども学科 教授
将来、保育職や小学校教師に就く学生と、企業就職をめざす学生がともに学べる、バランスの良い環境です。その中で、さまざまな体験を重ね、本当に自分に合っているものを見つけ出し、社会に出て行くことができる点が最大の魅力。とにかく学生たちが元気です。「よく遊び、よく学ぶ」という言葉が一番ぴったりの学科です。さまざまな授業や活動を一緒にする中で、いろいろな価値観を持つ友人をつくることができます。仲間とともに、真剣に自分の将来を探し続けた4年間は、学生にとって何よりの宝物のようです。それは「現代こども学科大好き!」という卒業生の言葉によく表れていると思います。


学部学科・大学院

学部学科

専攻科

大学院

  • 受験生サイト
  • 現代社会学会
お問い合わせ
現代社会学部事務室
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8543