学びの特徴

声楽・鍵盤楽器・管弦打楽器の3コースからなる「演奏専攻」、 音楽学・音楽療法・音楽創作の3分野からなる「音楽文化専攻」を設置。 幅広い学問領域を置き、人間性豊かな音楽の専門家を育てます。

幅広い学びで音楽の可能性を追究する2つの専攻

200525_music_features_2.jpg

個人指導により演奏技術を磨き、自分らしい表現を身につける。

音楽を幅広く学び、社会に生きる実践力を養う。

教育方針

音楽学科のディプロマポリシー・カリキュラムポリシー・アドミッションポリシーについては下記リンクをクリックして確認してください。


音楽学科