Tokyo English Camp

Tokyo English Camp(TEC)は、東京でアメリカ人学生とともに学ぶ合宿研修です。英語教師を目指すアメリカ人学生から教室内で英語を学ぶほか、「アメリカ人学生と日本文化・社会の魅力を発見しよう!」をサブテーマに、教室内外に学びの場を広げます。アメリカ人学生と日本人学生の比率は、1:1~2ですので、アメリカ人学生と友達になる絶好のチャンスです。

研修の概要

期間 8月7日(水)~8月14日(水) (7泊8日)
場所 [教室]パズル浅草橋 (予定)
  〒111-0053東京都台東区浅草橋5丁目2−3 鈴和ビル2F
[宿泊]東京隅田川ユースホステル(教室から徒歩10分)
  〒111-0052 東京都台東区柳橋2-21-4
目的 Tokyo English Camp(TEC) は、アメリカ人学生を講師に英語を集中的に学ぶとともに、日本文化・社会の魅力の発見とそのプロモートの方法を実践的に学ぶプログラムです。
英語力の向上だけでなく、アメリカ人学生との共同学習・制作などをとおして、日本(東京)の魅力を発見・発信できる力を身に付けることを目的としています。
研修内容 今年度のTECでは、アメリカ人学生(20人程度)とともに、8日間の合宿研修を行います。午前の英語集中講座をとおして、アメリカ人学生は既習の英語教授法を実践し、日本人学生は英語の学習をします。また、午後のフィールド・ワークやエクスカーションでは、アメリカ人と日本人両方の視点から、日本(東京)の文化・社会の魅力を見つけ、総仕上げとしてプロモーションビデオを共同制作して発信します。
英語集中講座の講師を務めるアメリカ人学生は、将来日本での英語教師を目指す人が中心で、TEC参加前には、約3か月間のTESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)のトレーニングを受け、英語を教える知識・技術を身に着けています。また、アメリカ人の経験豊富な英語教師も授業をサポートするので、授業の質はしっかりと担保されます。
また研修期間中、アメリカ人・日本人ともに同じ宿舎に滞在しますので、東京にいながら留学さながらの生活と学生間交流を楽しむことができます。
講師 アメリカ人学生とネイティブの専任講師
募集対象 全学部・学年
費用 70,000円(本学からの補助金控除後)

※参加費用には、宿泊費、教材費を含みます。ただし、自宅と東京の間の往復交通費、食費(エクスカーションとして実施されるものを除く)の費用は含みません

説明会 4月10日(水) 17:15~17:45 知徳館C122
その他 このプログラムには、清泉女子大学など他大学の学生も参加します。

参加申し込み

※2019年度の募集は終了しました。

募集人数 15名
応募書類配布

2019年度 募集要項(PDF:236KB)

2019年度 スケジュール(予定)(PDF:181KB)

2019年度 応募書類(参加申込書・課題作文)
 ※5月13日(月)以降、国際課前で配架します。また、このページからダウンロードできます。

受付期間 5月27日(月) ~ 6月7日(金) 18:30まで
但し、定員に達した時点で受付を終了します。
書類提出先 国際課(京田辺・今出川)
選考方法 応募書類(参加申込書・課題作文)の受付順とします。
但し、課題作文の字数不足など、応募書類に不備がある場合は受付けません。
参加費納入 受付が完了した方は、6月14日(金)までに経理課窓口にて参加費用を納入してください。期限内の納入がない場合は、研修に参加できません。
納入用紙は応募書類受付時にお渡しします。

190527_TEC-BBQ.jpg 190527_TEC_2019_04.jpg 190527_TEC_2019_05.jpg 190325_TEC_2019_03.jpg


語学学習・留学支援