1. 同志社女子大学ホーム
  2. ニュース一覧
  3. 2018年度
  4. 現代こども学科の笠間浩幸教授が理事長を務めるNPO法人が、「公園・夢プラン大賞」にて最優秀賞を受賞しました。

ニュース&トピックス

ニュース&トピックス詳細

一覧へ戻る

現代こども学科の笠間浩幸教授が理事長を務めるNPO法人が、「公園・夢プラン大賞」にて最優秀賞を受賞しました。

2018/12/05

公演・夢プラン大賞

本学現代社会学部現代こども学科の笠間浩幸教授が理事長を務めるNPO法人「福島SAND-STORY」の『「砂の遊びとアート」活動と砂場設置プロジェクト』が、一般財団法人公園財団の「公園・夢プラン大賞」にて最優秀賞を受賞しました。

NPO法人「福島SAND-STORY」が2015年以降取り組んできた福島市やいわき市での「砂の遊びとアート」活動及び2016年度に福島市との協働により飯坂町「乙和公園」に設置した砂場とその活用モデルに対し、「公園・夢プラン大賞最優秀賞」を受賞しました。

受賞内容の詳細、およびNPO法人「福島SAND-STORY」の取り組みについては下記HPにて紹介されておりますので、是非ご覧ください。

 

■一般財団法人公園財団の「公園・夢プラン大賞」

http://yumeplan.prfj.or.jp/index.html

■NPO法人「福島SAND-STORY」

https://www.fukushima-sand-story.com/

■公園文化WEB 公園の達人

http://www.midori-hanabunka.jp/tatujin?term=%EF%BD%9426