プログラム

Point1
1・2年次の早い段階から“なりたい将来像”を見つめます。

1・2年次生を対象に「大学生活とキャリアデザインⅠ・Ⅱ・Ⅲ」を正課科目として開講。人生観や職業観について考え、キャリアデザイン、キャリアプランを作成します。

Point2
就職活動に向けて、実践的な対策講座を開催。

大多数の企業で実施される筆記試験への対策や、エントリーシートの書き方、プレゼンテーションについて学びます。「模擬面接実習」では個人・集団面接、グループディスカッションなど形式別に専門家がアドバイス。「学内企業研究セミナー」は企業の採用担当者から直接採用に関する話を聞くことにより、具体的な就職活動をサポートします。

Point3
個別面談で、一人ひとりに適切なアドバイスを行います。

将来の夢や目標は、人それぞれ。多様な進路希望や年々変化する就職環境に対応するため、本学のキャリア支援部ではキャリアカウンセラーの資格を持つ職員を配置。一人ひとりの個性や職業観に応じて親身になって考え、進路や就職についてのアドバイスを行っています。

分類 1年次 2年次 3年次 4年次
春学期 秋学期 春学期 秋学期 春学期 秋学期 春学期 秋学期






|








大学生活とキャリアデザインⅠ 大学生活とキャリアデザインⅡ・Ⅲ          
    キャリアのための
自己表現演習
       
    インターンシップ(大学コンソーシアム京都)    
    インターンシップⅠ(キャリア支援部)
        インターンシップⅡ
(各学科)
   


        進路に関するガイダンス    
        SPI模試・就職模試・適性検査    
      進路に関する各種セミナー    
社会で活躍するOGや有識者による講演会
資格取得支援講座
個別支援・相談 就職・キャリア相談
自発的・日常的な活躍 課外活動/ボランティア/社会生活

キャリア教育科目

「自分、将来、他者、仕事、成長といったことに主体的に向き合うことのできる力」を養成するために、キャリア科目を設置。
4年間のキャンパス生活で「自らの進路を見出すこと」と「社会に価値を寄与する力を高めること」が大きな目標となります。

シラバス参照

科目名
授業コード (京田辺)
授業コード (今出川)
大学生活とキャリアデザインⅠ
大学生活とキャリアデザインⅡ
大学生活とキャリアデザインⅢ
キャリアのための自己表現演習

進路に関するガイダンス -就職活動の基礎づくり-

3年次から開始。就職活動を進めるうえでの基礎的な知識や情報の収集方法などを身につけます。自己分析や業界研究で自己PRや志望動機の考え方を身につけるなど、就職活動全般について、きめ細やかなサポートを受けます。

ガイダンス例

  • 論作文対策、自己分析、エントリーシート
  • 履歴書の書き方
  • 業界・業種・職種研究、マナー講座など

SPI試験・就職試験・適性検査 -自分をよりよく知る-

学内で実施する模擬試験により自分に足りない部分を知り、本番に備えます。適性検査では自分自身の適性を客観的にチェックし、自分自身を分析しながら就職活動の参考にします。

論作文添削指導 -自分を見つめ直す-

就職する際には、自分を知り、表現する作業が「履歴書」「エントリーシート」を記入するうえで必要になります。論作文添削を実施することで、自分自身の大学生活での取り組み、長所や短所を見つめ直すことができ、自己表現を強化することが可能となります。

進路に関する各種セミナー -社会を知る-

OG 懇談会

各業界で活躍するOG約30名を招き、懇談会を実施。実際の職場と本学学生の立場をともに知っている先輩たちから、就職活動や実際の仕事についての話を伺います。

学内企業研究セミナー

企業・団体のべ約300社を招いて、会社説明、募集職種の仕事内容、採用スケジュールなど、採用に関する具体的な情報を直接聞くことのできる貴重な機会です。


キャリア・資格

お問い合わせ
キャリア支援部
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8415
今出川キャンパス
TEL:075-251-4135