ニュージーランドプログラム

ワイカト大学パスウェイズ・カレッジ(ハミルトン)での、3週間の英語研修。
このほか、フィールドトリップを通して、ニュージーランド文化についても学習します。また、ワイカト大学の学生との交流の機会も持つ予定です。

【研修期間】
2019年2月9日(土)~3月3日(日)〔23日間〕
【募集期間】
2018年10月2日(火)~10月15日(月)18:30まで
【応募書類】
1)申込書  2)課題作文
配布場所 : 国際課
【応募方法】
上記応募書類を、期日までに国際課に提出してください。
申込書、課題作文および面接により選考します。
【面接日】
2018年10月20日(土)
ワイカト大学
ワイカト大学
パスウェイズ・カレッジ
パスウェイズ・カレッジ
コロマンデル
コロマンデル
参加費用 455,000円 (予定)
募集人数 25名 (最少催行人数12名)
応募資格 全学部・学科生(卒業年次生を除く)
滞在方法 ホームステイ
科目名・単位数 「海外事情(ニュージーランド)」・4単位
引率者 無 (渡航時は添乗員が同行)
本学からの補助金

Get ADOBE READER

この書類を閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらへ。

※インタビュー内容は取材当時のものです。

参加者の声

I.Mさん 表象文化学部 英語英文学科 3年次生

I.Mさん 表象文化学部 英語英文学科 3年次生
ホームステイをしながら現地のワイカト・パスウェイズ・カレッジという語学学校に通い、英語を勉強できて、ニュージーランドの生活も体験できると期待して参加しました。実際、ワイカト・パスウェイズ・カレッジでは、英語の勉強はもちろん、さまざまな国の学生と共に授業を受けることができたので、お互いの文化についても話す機会が多くあり、ニュージーランド以外の国の文化についても知ることができました。海外で過ごすことに不安を感じると思いますが、ホストファミリーや先生、現地の方々がとても暖かくサポートをしてくださり、毎日充実した日々を送ることができます。私は、自分で成長したと感じることが多くありました。ぜひ、参加して素敵な経験をしてほしいです。

参加者の声

H.Fさん 生活科学部 人間生活学科 2年次生

H.Fさん 生活科学部 人間生活学科 2年次生
私は国際交流スタッフの活動で留学生との交流を通して海外に興味を持ちこのプログラムに参加しました。初めての海外で、さらにホームステイなので不安な気持ちもありましたが、異文化を知り体験することが楽しく、あっという間の1カ月でした。ホストファミリーはとても優しく本当の家族のように接してくれました。また、一緒にお菓子作りをしたり、映画をみたりとコミュニケーションの場をたくさん作ってくれました。現地のアクティビティでは日本では見ることのできないような素晴らしい景色や自然を満喫しました。私はニュージーランドで様々なことを経験し、大きく成長できたと思っています。本当に実りある1カ月でした。

過年度実施報告


国際交流プログラム

お問い合わせ
国際課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8458
今出川キャンパス
TEL:075-251-4158