1. 同志社女子大学ホーム
  2. 国際交流プログラム
  3. ニュース一覧
  4. 2017年度
  5. デ・ラ・サール大学(フィリピン)と姉妹校提携をしました。

国際交流

ニュース詳細

一覧へ戻る

デ・ラ・サール大学(フィリピン)と姉妹校提携をしました。

2017/11/07

本学は、フィリピンのデ・ラ・サール大学(De La Salle University)と協定校(姉妹校)になりました【2017年10月31日付】。本学の56校目の海外協定校になります。

デ・ラ・サール大学は、1911年にラ・サール会によって設立されたカトリック系総合私立大学です。フィリピンの首都マニラに位置しています。8つの学部・大学院を擁しており、研究の質・卒業生の就業機会・国際的な視野とその授業内容の評価は高く、フィリピン大学ディリマン校、アテネオ・デ・マニラ大学と並んでフィリピン最高峰の大学のひとつです。ほぼすべての授業が英語で開講されています。

なお、本学から同校への派遣留学生の募集は本年度1~2月に行います。また、同校からの留学生受入れは 2018年度春学期以降の予定です。




国際交流プログラム

お問い合わせ
国際課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8458
今出川キャンパス
TEL:075-251-4158