1. 同志社女子大学ホーム
  2. 国際交流プログラム
  3. 日本語指導実習プログラム
  4. スィーパトゥム大学日本語指導実習プログラム【タイ】

国際交流プログラム

スィーパトゥム大学日本語指導実習プログラム【タイ】

バンコクのスィーパトゥム大学において、日本語授業の見学、日本語指導実習を行うプログラムです。日本語日本文学科科目「日本語指導A」(他学科生履修可)の実習プログラムとしても位置づけられており、参加学年を含め所定の要件を満たした場合は、2単位が付与されます。

※2017年度のスィーパトゥム大学日本語指導実習プログラムは中止となりました。

  • 国立政治大学日本語指導実習プログラム【台湾】
  • 国立政治大学日本語指導実習プログラム【台湾】 日本語教育実習
  • 国立政治大学日本語指導実習プログラム【台湾】 日本語教育実習

2017年度 スィーパトゥム大学日本語指導実習プログラム

研修場所 タイ バンコク
研修期間 3月(約3週間)
募集人数3名(最少催行人数1名)
対 象 全学部・学科生
参加資格

日本語教育に関わる以下の科目を多く履修していることが望ましい。

  • ・日本語教育基礎演習Ⅰ、Ⅱ   ・日本語教材論A・B
  • ・コースデザイン論          ・日本語教育概説(日本語教育の世界)
  • ・日本語教育文法A・B       ・教室活動論A・B
参加費用

160,000円(予定)

【上記参加費用に含まれるもの】
  • ・往復航空運賃
  • ・海外旅行総合保険料
  • ・海外アシスタンスサービス 会員費
  • ・現地プログラム代
  • ・教材費、資料コピー代
  • サービスアパート代
  • ・大学内での交流会費
【上記費用に含まれないもの】
  • ・現地での通学費
  • ・食費
  • ・課外活動費用
  • ・学外の課外活動参加時の交通費
  • ・その他雑費
滞在方法 スィーパトゥム大学近くのサービスアパート
単位認定 日本語日本文学科科目「日本語指導A」(他学科生履修可)の実習プログラムとして位置づけられているため、所定の要件を満たした場合は、2単位が付与されます。
※プログラム終了後、参加者には「感謝状」が授与されます。
応募・選考方法
応募書類
スィーパトゥム大学(タイ)日本語指導実習プログラム申込書(写真貼付)
(国際課にて配布します。)
応募期間・提出先
12月上旬
提出先:国際課
※但し、11月末日時点でバンコクに対する外務省の渡航情報が「十分注意してください」のまま解除されない場合は、本プログラムは中止となります。
選考方法
表象文化学部日本語日本文学科教員による面接
(グループ面接/20分程度)
選考日・場所
【今出川キャンパス】
面接:12月中旬
場所:楽真館 1階 国際課事務室
合格発表
12月中旬
国際課事務室前掲示板にて発表

お問い合わせ

同志社女子大学 国際課 今出川キャンパス事務室
TEL: 075-251-4158

国際交流プログラム

お問い合わせ
国際課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8458
今出川キャンパス
TEL:075-251-4158