Japanese Studies Program

Japanese Studies Program (JSP)は1992年から始まった交換留学プログラムです。毎年9月下旬から12月下旬までの約3か月間、協定大学から迎えた約10名の交換留学生が、ホームステイをしながら日本語や日本文化の理解を深めます。留学生は、日本語と日本文化の授業を、TAやクラスメイトとして参加する本学学生と共に今出川キャンパスで履修します。そのほか、留学生と一緒に参加できる観光や文化体験などのフィールドトリップ、交流イベントも開催します。

受入れ大学 (過去10年間の受入れ実績)


このページの先頭へ


授業

交換留学生が履修する日本語と日本文化の科目を本学学生も履修することができます(選考あり)。科目登録については、「履修要項」を確認してください。

日本語 (Teaching Assistantとして留学生の日本語授業補佐)

科目名 日本語AI~IV/日本語BI~IV/日本語CI~IV
※TAは「日本語指導A/B」(日本語日本文学科基幹科目)を履修。
内 容 日本語教育の実習
対象学生 日本語日本文学科3・4年次生(若干名)
募集・選考 6月(詳細は表象文化学部事務室へ)

日本文化 (クラスメイトとして日本文化授業を履修)

Japan Studies A~D(共通学芸科目)を留学生と一緒に履修し、2単位を修得することができます。日本文化に関する知識はもちろん、英語能力およびディスカッション能力の向上を目指す学生は、是非ご応募ください。

科目名 Japan Studies A Cool Japan
Japan Studies B Contemporary Culture, Media-mix and Media Geijutsu
Japan Studies C Kyoto Culture and History
Japan Studies D Japanese Tea Culture Old and New
内 容 日本文化に関する、ディスカッション中心の英語での授業
(各科目の内容はクラスメイト募集要項及びシラバスをご覧ください)
対象学生 全学部・全学科生
応募資格 ・日本文化に興味があること
・ディスカッションに積極的に参加できる英語力があること
(TOEFL iBT® 61/ITP 500点 、IELTS 5.5点、TOEIC® 600点・英検準1級程度が目安)
募集人数 科目によって異なる
(1科目につき本学学生の人数は留学生の人数を超えないものとします)
説明会 4月26日(水) 16:30~17:30 J201にて(今出川キャンパス)
募集期間 5月10日(水)9:00~5月24日(水)17:00まで
選 考
  • 5月31日(水)~6月9日(金)の授業日に、希望科目担当教員による面接を実施します。
  • 申込者各自の面接場所・時間は 5月26日(金)12:30に国際課前の掲示板でお知らせします。
  • 尚、この期間に海外留学中の2017年度国際教養学科3年次生および協定大学留学中の学生は選考方法が異なります。欄外の※をご覧ください。
合格発表 6月14日(水) 12:30 国際課前の掲示板にて発表
申込方法
  • 「JSPクラスメイト申込書」、「JSPクラスメイト 科目別面接希望日時表」の2つに必要事項を記入し、提出してください。複数の科目に応募される方は、全希望科目の面接希望日時表を提出してください。
  • 尚、この期間に海外留学中の2017年度国際教養学科3年次生および協定大学留学中の学生は選考方法が異なります。欄外の※をご覧ください。

Get ADOBE READER

この書類を閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらへ。

申込先 国際課
・ 京田辺キャンパス(聡恵館 4階)
・ 今出川キャンパス(ジェームズ館 2階)

※JSPクラスメイト募集期間中に海外留学中である2017年度国際教養学科3年次生と協定留学中の学生は、課題作文により選考します。専用の申込書と課題作文をダウンロードし、そのまま入力してください。

※入力した申込書、課題作文と申込書貼付用の顔写真(無背景)のデータをe-mailに添付し、kokusa-i@dwc.doshisha.ac.jp まで送付してください(e-mailの件名を「JSPクラスメイト申込」とすること)。

※国際課から受け取り確認のメールをします。なお、募集締め切りは5/24(水) 17:00(日本時間)とさせていただきます。詳しくはクラスメイト募集要項をご覧ください。

■ダウンロードはこちら(海外留学中の学生用)

Get ADOBE READER

この書類を閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらへ。

このページの先頭へ


交流イベント

今出川キャンパスで留学生と交流するチャンスです!
本学学生であれば、下記イベントへ自由に参加いただけます。

交流イベント

歓迎会

立食形式で料理を味わいながら、留学生との歓談をお楽しみください。

日 時 2017年9月25日(月) 17:00~18:30
場 所 今出川キャンパス (詳細未定)

交流イベント

修了式・送別会

留学生がプログラム修了証書を受け取る晴れ姿をぜひ見に来てください。そして、食事をしながら留学生とプログラム最後のひと時をお楽しみください。

日 時 2017年12月19日(火) 17:00~18:30
場 所 今出川キャンパス (詳細未定)

このページの先頭へ


Peer募集

下記のフィールドトリップに同行し、留学生とともに学ぶ仲間を募集しています。
日本文化を学びながら、留学生と楽しく交流を深めてください。

Peer画像

フィールドトリップ(1)
日 時 2017年9月30日(土) 10:00~17:00
行 程
  • ・くみひも体験
  • ・高台寺拝観
場 所 安達くみひも館、高台寺

 ※交通費、昼食、体験・拝観料(¥900)、
   体験料(¥2,000~3,000)は自己負担となります。


Peer画像

フィールドトリップ(2)
日 時 2017年11月15日(水) 15:00~19:10
行 程
  • ・八ッ橋手焼き体験
  • ・ギオンコーナー
場 所 祇園周辺

 ※交通費、夕食、体験・鑑賞料(¥3,280)は自己負担となります。

募集要項
募集人数 各フィールドトリップ5名ずつ
応募条件 本学の学生であること。
申込先
  • 今出川キャンパス国際課宛てに、【氏名】、【学部・学科・学年】、【電話番号】、【希望するフィールドトリップ名】を記入し、 e-mail でご連絡ください。両方のフィールドトリップに参加することも可能です。
  • 【今出川キャンパス】kokusa-i@dwc.doshisha.ac.jp
〆切日 定員になり次第締め切ります。(先着順)

このページの先頭へ


留学生の声

※インタビュー内容は取材当時のものです。

参加学生の声

E.Iさん

C.B さん
Mary Baldwin University(アメリカ)から留学。
京都での生活は、毎日新しく、興味深いことであふれていました。 先生方は熱心に指導してくださり、日本人クラスメイトはみんなフレンドリーで、日本語で分からない部分があれば、いつも助けてくれました。ホストファミリーや大学のスタッフもいつも親切に手を差し伸べてくれました。 授業の一環で行くフィールドトリップは歴史や文化を深く知る良い機会でした。しかも、先生方のガイドという特典付きです!プライベートでも、京都市内をはじめ、大阪、神戸、東京、箱根、城崎、九州など、様々な所に行きました。 JSPはきっと、一生に一度の素晴らしい経験になります。オススメです!

参加学生の声

R.Fさん

C.R さん
Wells College(アメリカ)から留学。
アメリカで歴史を専攻する私にとって、日本の歴史や文化を身近に感じることができる京都で学べたことは、とても貴重な経験となりました。世界遺産も数多くあり、少し歩けばお寺や神社が並び、毎日新しい発見で一杯でした。 JSPはとても魅力的なプログラムだと思います。授業では先生方がいつも熱心に教えてくださいました。特に日本人のクラスメイトと意見交換をしたことや、お互いの言語について学べたことが楽しかったです。 親切な同志社女子大学のみなさんのお蔭で、一度も寂しいと感じずに過ごすことができ、とても感謝しています。

国際交流プログラム

お問い合わせ
国際課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8458
今出川キャンパス
TEL:075-251-4158