VOICE

  • 在学生
  • 内定者
  • 卒業生
  • 教員

※インタビュー内容、在学生の学年は取材当時のものです。

2015年度

K.Aさん  日本語日本文学科 3年次生

K.Aさん  日本語日本文学科 3年次生 愛知県出身
地の利を生かした「京都研究科目群」で日本文学に縁の深い寺社を訪ねたり、伝統芸能に触れたり、また「朗読」などの「体験型授 業」を通して、座学だけでは得られない興味深い発見にたくさん触れています。また、ゼミの仲間の出身地域もさまざまなので、方言の特徴について意見を出しあうなど、言語を学ぶ楽しさを実感しています。幅広い学びを通じて、多様な視点から日本語を捉えられるようになりました。

A.Kさん  日本語日本文学科 3年次生

A.Kさん  日本語日本文学科 3年次生 岐阜県出身
学校「へ」行く。と、学校「に」行く。この違いに疑問を持ち、ことばや表現を学びたいと思いました。演劇や朗読、日本語表現などの授業で学びを深めています。話し方、書き方、言葉づかいなどを研究することは、自身のコミュニケーションにも生かされます。また、大学が京都にあるため、伝統的な言葉や文化を身近に感じることができました。将来は国語科の教員になって、ことばを大切にする学生を育てたいです。


学部学科・大学院

学部学科

専攻科

大学院

  • 受験生サイト
  • 日本語日本文学会
お問い合わせ
日本語日本文学科事務室
今出川キャンパス
TEL:075-251-4106