VOICE

  • 在学生
  • 卒業生
  • 教員

漆谷 徹郎 教授

漆谷 徹郎 教授
「研究者は薬剤師でなくても良いが、薬剤師は研究者でなければならない。」これは薬学部設立以来モットーとしている言葉です。医療現場で患者さんの状態変化をいち早く察知・評価して最善の処置を提案する能力、医療現場で問題点を把握して解析し、基礎研究の場に投げかける能力、逆に基礎研究の場から生まれた新知見を臨床現場に投げかける能力、全体を統合し新提案を企画するコミュニケーション能力。新時代の薬剤師は、これらす...続きを読む

続きを読む

...べての能力が求められています。本学薬学部の設立は2005年ですが、そのルーツは130余年をさかのぼります。校祖新島は同志社設立当時から医療人養成の必要性を認識しており、1886年には同志社病院や看護学校、そして薬剤師の養成に着手しています。明治時代にチーム医療の重要性に気づいていたとは、驚くべきことです。残念ながらこの計画は頓挫しましたが、医学系学部を創設することは、本学の長年の希望でした。このように伝統ある同志社精神を礎に、理想的な薬剤師の養成がわれわれの目標です。最新鋭の研究環境・設備のもと、基礎から臨床に至る多彩な専門分野で活躍中の教員が皆さんをバックアップします。



学部学科・大学院

学部学科

専攻科

大学院

  • 受験生サイト
お問い合わせ
薬学部事務室
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8477