授業紹介

講義形式の授業に加え、少人数による実践形式の授業を多数設置。最先端の設備環境で、自身の描くキャリアの実現に向け、多様なスキル修得が可能です。

※2018年開講予定科目を含みます。

  • プログラミングB
    プログラミングB
  • メディア文化史
    メディア文化史
  • 情報メディア応用演習(影山ゼミ)
    メディア創造応用演習(影山ゼミ)

グラフィック・WEB基礎演習、写真・動画基礎演習

メディアコンテンツ制作に必要な基礎スキルを『Illustrator』『Photoshop』『InDesign』などを使用した課題制作を通して修得します。

メディア文化史

メディア文化の変遷をたどり、ボーダーレス化した情報社会の現状と将来を展望。学説を紹介しながら、メディア的視点による文化史を考えます。


ドキュメンタリー制作演習・ドラマ制作演習

一眼レフカメラをはじめとした撮影機材の使い方だけでなく、映像表現に必要な理論や演出法などを、課題制作を通して学びます。また、チームによる制作計画立案や役割分担など、チームで物事に取り組む力を身につけます。

プログラミングAⅠ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ

Ⅰ・Ⅱではコンピュータに仕事(処理)の手順を指示するプログラムの基礎について、Java 言語を用いて習得。Ⅲ・Ⅳでは携帯端末にも応用できる実用的プログラムを学習します。


広告プランニング

広告キャンペーンの活動計画を策定するため、市場を読む目、発想力、企画構築力を身につけます。講義を通して、プランニング力も養います。

エンターテインメント産業論

映画、舞台、テレビ、CM、ラジオ、Web、インターネットやモバイル動画などの歴史と基礎を紹介。デジタル時代のエンターテインメントの未来像を考察します。


学部学科・大学院

学部学科

専攻科

大学院

  • 受験生サイト
お問い合わせ
情報メディア学科
(メディア創造学科)
事務室

京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8635