1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2019年2月
  4. 海外研修(春期)ニュージーランドプログラム 参加者15名が出発

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

海外研修(春期)ニュージーランドプログラム 参加者15名が出発

開催日|2019年2月9日(土)

 2月9日(土)、海外研修(春期)ニュージーランドプログラムに参加する学生が、成田空港を出発しました。15名全員が無事ハミルトンに到着し、ワイカト大学パスウェイズ・カレッジ―ハミルトン校にて語学・文化研修をスタートさせています。

 英語の授業では習熟度別にクラス分けされ、Reading、Listening、Speaking、Writingの4つの技能をバランスよく学習できる内容になっています。また、コロマンデル・ラグランビーチへのフィールドトリップや、現地学生と交流するアクティビティーも開催される予定です。

 ホームステイではニュージーランドでの暮らしを実際に体験し、社会や文化の理解を深め、現地の人々のやさしさに触れることができることを期待しています。どのホストファミリーもとてもフレンドリーだそうで、到着時、学生たちは元気な姿でステイ先に向かったようです。

 参加学生は、3週間の研修を終えた後、3月3日(日)に関西国際空港に帰着予定です。



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631