1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2018年10月
  4. 邦楽部訪問(Japanese Studies Program)

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

邦楽部訪問(Japanese Studies Program)

開催日|2018年10月10日(水)

Japanese Studies Program(JSP)に参加中の留学生9名(アメリカ3名・カナダ1名・台湾4名・ウガンダ1名)が、10月10日(水)に本学のクラブ訪問をしました。

今回、留学生たちが訪れたのは「邦楽部」です。

邦楽部では、日本の伝統的な楽器である三味線やお琴に触れました。留学生たちは初めて経験する楽器に最初は少し緊張している様子でしたが、邦楽部員より丁寧に楽しく教えてもらううちに笑顔になり、熱心に練習に取り組んでいました。伝統的な日本の歌曲「さくら」を練習し、上手く曲が弾けた時には留学生から満面の笑みがこぼれていました。三味線の映画を観て感動し、今回のクラブ訪問を楽しみにしていたという留学生もいました。
最後に邦楽部員より留学生に曲のプレゼントがあり、やわらかい音色に聞き入っていました。

それぞれのクラブでは本学の学生が留学生のためにサポートをし、留学生と本学学生の交流の機会にもなりました。



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631