1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2018年10月
  4. 着物着付けクラブ&表千家茶道部クラブ訪問(Japanese Studies Program)

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

着物着付けクラブ&表千家茶道部クラブ訪問(Japanese Studies Program)

開催日|2018年10月3日(水)

10月3日(水)に、Japanese Studies Program(JSP)に参加中の留学生9名(アメリカ3名・カナダ1名・台湾4名・ウガンダ1名)が本学のクラブ訪問をしました。

今回、留学生たちが訪れたのは「着物着付けクラブ」と「表千家茶道部」です。

着物着付けクラブでは、浴衣の着付けに挑戦しました。留学生たちはそれぞれが気に入った色柄の浴衣を選択し、先生や部員のみなさんに教えて頂きながら着付けをしました。留学生達は、初めて体験する日本の伝統衣装に関心した様子でした。
また、表千家茶道部では、先生に茶道の作法や背後にある精神性について留学生にも分かりやすく教えていただきました。頂いたお茶菓子や掛け軸は季節によって変わる事を知り、茶道を通じて季節を感じることが出来た留学生はとても満足した様子でした。

それぞれのクラブでは本学の学生が留学生のためにサポートをし、留学生と本学学生の交流の機会にもなりました。



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631