1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2018年9月
  4. 留学生が書道部を訪問(JSP)

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

留学生が書道部を訪問(JSP)

開催日|2018年9月26日(水)

9月26日(水)に、Japanese Studies Program (JSP)参加中の留学生9名(アメリカ3名・カナダ1名・台湾4名・ウガンダ1名)が本学の書道部を訪問しました。

留学生たちはまず最初に書道部員から書道に使う道具の名前や使い方について説明を受けました。
その上で、実際に筆を手に取り、半紙を使って筆で字を書く練習をしました。

初めて書道を体験する留学生もおり、最初のうちは書道部員から書き方の手ほどきを受けていましたが、すぐに慣れていった様子でした。
最後には清書用の色紙にそれぞれの留学生が気に入っている日本語を書きました。文豪・太宰治の作品が好きな留学生は「斜陽」、星を見ることが好きな留学生は「星明かり」と書くなどしていました。

留学生のクラブ訪問は本学学生との良い交流の機会になりました。JSPでは今回を含め9月から10月にかけて計4回のクラブ訪問を予定しています。



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631