1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2018年9月
  4. 留学生歓迎会(Japanese Studies Program&アジア中長期留学生受入れプログラム)

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

留学生歓迎会(Japanese Studies Program&アジア中長期留学生受入れプログラム)

開催日|2018年9月24日(月)

Japanese Studies Program(JSP)とアジア中長期留学生受入れプログラムの留学生歓迎会を今出川キャンパスのラーニングコモンズで開催しました。

本学では、今学期JSPに9名、アジア中長期受入れプログラムに18名の留学生(※留学生内訳は下記)を新たに受入れています。
留学生の歓迎と本学学生との交流の場として歓迎会を開催したところ、留学生、本学学生、ホストファミリー、教職員など総勢約100名が集いました。

JSPに参加する留学生は、3か月間本学に滞在し、日本語に加え、日本の文化や社会について学びます。また、アジアからの中長期留学生受入れプログラムに参加する留学生は、半年または1年間本学に滞在し、日本語に加え、本学内で開講する正規科目を幅広く受講します。

今回来日した留学生の多くは本国で日本語や日本文化などに興味を持ち、本学への留学を志したそうです。本学では留学生の受入れ拡大を積極的に進めており、2018年度秋学期から来日している留学生と合わせると、現在本学では合計34名の留学生が学んでいます。

受入れ留学生数の拡大は本学学生にとっても国際交流をキャンパス内で経験することができる良い機会となっています。歓談の時間になると、早速学生同士の交流が始まり、互いの自己紹介や連絡先の交換などをしている様子でした。

留学生にとって、本学における留学が日本に対する理解や留学生自身の将来に対して良いきっかけとなることを期待しています。また、本学学生も留学生との交流を通じて、異なる文化に対する理解を深めたり、関心を拡げる機会となったりすることを望みます。

※留学生内訳:
①JSP 計9名
・Castleton University(アメリカ) 1名
・Sweet Briar College(アメリカ) 1名
・Wells College(アメリカ) 1名
・University of Victoria(カナダ) 1名
・国立高雄大学(台湾) 2名
・国立高雄科技大学(台湾) 2名
・Makerere University(ウガンダ) 1名

②アジア中長期受入れプログラム 計18名
・静宜大学(台湾) 5名
・東呉大学(台湾) 5名
・国立高雄科技大学(台湾) 3名(うち2名はJSPにも参加)
・国立高雄大学(台湾) 2名(うち1名はJSPにも参加)
・ベトナム国家大学ハノイ校(ベトナム) 3名



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631