1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2018年9月
  4. 2018年8~9月TJFLプログラム

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

2018年8~9月TJFLプログラム

開催日|2018年8月10日(金)~9月9日(日)

日本語指導実習プログラム「TJFLプログラム」は、毎年8~9月と2~3月に本学学生がオーストラリア・ビクトリア州の公立または私立のPrimary school(小学校)やSecondary school(中学校、高校)で3週間または4週間、日本語教師のアシスタントとして実習を行うプログラムです。

 

8月10日(金)から9月9日(日)にかけて実施された今回のプログラムでは本学の学生4名が3週間と4週間の実習に参加し、学生は現地の家庭にホームステイしながら、配属先のPrimary school(小学校)やSecondary school(中学校、高校)の日本語授業で実習を行いました。

 

TJFLプログラムの特徴は、短期間ながらもオーストラリアでホームステイをしながら、日本語を学ぶ児童や生徒に直接日本語や日本の魅力について語りかけることができることです。今回参加した学生は、日本語の発音のお手本となったり、スピーキングの練習相手になったり、日本の学校についてのプレゼンテーションをしたり、作文の添削をしたりと、様々なかたちで日本語指導に貢献して帰って来られました。また、最終日には生徒が職員室まで来て「先生、ありがとう。すごくうれしかったです。またきてね。」と言ってくれてとてもうれしかった、との声もありました。

 

TJFLプログラムは、次回は2月~3月にかけて実施される予定です。応募方法などについての詳細は、本学ホームページ「国際交流」→「日本語指導実習」→「TJFLプログラム」にてご確認いただけます。

 



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631