1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2018年6月
  4. 錦市場散策&巻き寿司づくり体験(日本語集中講座:JLIC)

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

錦市場散策&巻き寿司づくり体験(日本語集中講座:JLIC)

開催日|2018年6月9日(土)

6月9日(土)に、日本語集中講座に参加している留学生と本学学生が巻き寿司づくりを体験しました。
この日は、本学学生9名と留学生6名(アメリカ1名、カナダ1名、中国2名、台湾2名)の計15名が参加しました。

この体験は、留学生に日本の食に気軽かつ体験的に触れてもらうことで日本食への関心を持ってもらうことと、本学学生と留学生が食を通して相互理解を深めることを目的に実施しました。参加した学生たちは京都の台所とも呼ばれる「錦市場商店街」で様々な日本の食材を実際に見て購入することからスタートし、食材を購入後は今出川キャンパス近くの町屋をお借りして調理を行いました。

留学生たちにとって巻き寿司づくりは初めての体験でしたが、本学学生のサポートもあり、調理はスムーズに進みました。中には留学生にとっては見慣れない食材もあり、その都度本学の学生が留学生に説明している様子も見られ、本学学生と留学生双方にとって良い交流の機会となりました。

国際課では今後も留学生との交流の機会を設けていく予定です。本学学生は留学生との交流することができる「国際交流スタッフ」への登録が可能です。詳しくは国際課へ!



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631