1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2018年4月
  4. 同志社女子大学今出川講座「人生100年時代を生きるヒント~こころとからだの健康~」

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

同志社女子大学今出川講座「人生100年時代を生きるヒント~こころとからだの健康~」

開催日|2018/3/25

2018年3月25日(日)、今出川キャンパス楽真館R401にて今出川講座を開催しました。

今年度のテーマは「人生100年時代を生きるヒント~こころとからだの健康~」と題し、本学生活科学部の真部真里子教授と現代社会学部の日下菜穂子教授による2講演を行いました。

真部教授は「和食を考える-だしと減塩-」をテーマに、また日下教授は「幸福の行動習慣-ポジティブ心理学の実践」をテーマとした講演で、ご来場の皆様からは「うま味と減塩の関係はよく耳にしていたものの具体的な方法がわからなかったため、大変参考になった。」「講演を聞いてワクワクした。これからの行動を考えるきっかけになった。」などの感想が寄せられました。来場者数約180名。


  • 講演1・真部真里子教授による講演
    講演1・真部真里子教授による講演
  • 講演2・日下菜穂子教授による講演
    講演2・日下菜穂子教授による講演

イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631