1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2017年4月
  4. セメスター語学留学 成果報告会

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

セメスター語学留学 成果報告会

開催日|2017年4月19日(水)

2016年度の秋学期にセメスター語学留学をした14名の学生による成果報告会を(公開事後授業)開催しました。

セメスター語学留学は、1、2年次生を対象とした半年間のプログラムです。留学期間中は英語研修を通して英語学習に取り組むことはもちろんですが、留学先国の社会や文化などに関する研究テーマを各自で設定して現地で調査することや、自律的な英語学習者となるための英語学習計画の作成とその実行が求められます。

発表を通して印象的だったことは、語学力の向上を主な目的としたプログラムとはいえ、現地での交流・アクティビティやサービスラーニング(就業体験)など、日本では決してできない貴重な体験を通して「自信」をつけたとか、人間的に「成長」したという報告が随所にあったことです。そのような留学を通して得た様々な収穫は、留学生ひとり一人の財産になるはずです。英語力に関しても、TOEICで250点アップした学生もいるなど、本当に充実した6か月間であったことが、よく伝わってきました。

参加者数は17名でした。次回は10月に今年度春学期留学生の報告会を実施します。



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631