キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

文学散策

開催日|2015年5月16日(土)

日時:5月16日(土) 9時~18時30分
場所:飛鳥方面

学生35名、教職員3名で奈良県飛鳥地方へ文学散策に行ってきました。
今回は初の試みとして外部講師の林清和先生をお招きして「古代女帝をめぐる旅」と題して、推古天皇・皇極斉明天王・持統天皇3人のゆかりの史跡(石舞台遺跡、亀型石遺跡、橘寺、飛鳥寺、等)を巡りました。
出発時、小雨がぱらついていたものの、現地に到着した時は雨も上がり、逆に午前中雨が降っていたおかげで思いのほか観光客も少なく、またちょうど良い気温となり、散策をゆっくり堪能し、短い時間でしたが飛鳥時代へとタイムスリップする事ができました。
今回はソウル女子大学の留学生1名、ハンガリーからの研究生1名、の参加があったため、日学の在学生にとって普段の授業だけではなかなか経験することのできない交流の機会となりました。



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631