1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2014年1月
  4. 現代社会学部公開講座 第17期 町家で学ぶ京都の歴史と文化 ~第4回 「うたうこころ-オペラと日本歌曲」~

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

現代社会学部公開講座 第17期 町家で学ぶ京都の歴史と文化 ~第4回 「うたうこころ-オペラと日本歌曲」~

開催日|2014年1月25日(土)

講演者:井上 敏典[同志社女子大学音楽学科教授]

荘厳な栄光館に響く重厚さと艶感を感じる井上先生のバリトンの声。解説を交えながら「荒城の月」「からたちの花」など親しみやすい日本の歌曲を最初に10曲うたっていただきました。作詞・作曲者が曲に込めた意図をくみとり、情景が浮かべながらそのメッセージ性を自分なりに表現することが大切。「口を指2~3本位開ける」「骨盤底筋を鍛える」など実際に歌唱指導を体感しつつ、「赤とんぼ」を受講者全員で合唱しました。最後に先生によるモーツアルトとヴェルディのオペラ2曲の披露があり、大きな拍手が起こりました。



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631