1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2012年9月
  4. 音楽学科 打楽器公開講座

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

音楽学科 打楽器公開講座

開催日|2012年9月29日(土)

(打楽器公開講座-五線譜に書けない音たち-)
現代音楽界のトップランナーとして世界を長くリードし続ける打楽器奏者・山口恭範氏を招き、自身作曲の未発表曲を題材に公開講座を開催しました。この日とりあげた楽曲は「みしょう」。嘱託講師として長く指導に携わってきた本学学生のために書かれた作品です。実演にあたった学生たちへの直接指導はもちろん、音とは何か、音を発するとはどういうことか、打楽器を通したさまざまな音楽創作の可能性について、自演を頻繁に交え、わかりやすくも深遠な“音の具現世界”を展開しました。なお、この取り上げた「みしょう」は、本学音楽学科打楽器専攻生による「第23回打楽器アンサンブルコンサート ~邦人作曲家による作品を集めて~」(2012年10月23日(火) 於:京都府民ホールアルティ)で初演されました。



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631